2016/07/12 (Tue) 長良川沿いの景色

現場に向かう道すがらの、長良川の風景。

160711ngr.jpg

160711ngr3.jpg

長良川沿いの道を走るの、好きだな~・・・。

160711ngr2.jpg

先日仲間と岩遊びをした、芥見権現山

160711ngr4.jpg

金華山て、標高は低いけど、どこからでもそれと分かるランドマークだね。







いいとこ(岐阜県その他) | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/14 (Sat) 白川町(岐阜県加茂郡)をぶらり

白川町まで自転車を積んでドライブ。岐阜県には、白川郷で有名な「白川村」もあるし、この白川町の近くには「東白川村」なんてのもあるから、ちょっとややこしいね。

八百津を通って行ったんだけど、途中で「キリン水源の森」の看板を見かけてフラリと寄ってみた。

160514srkw6.jpg

若い木ばかりではあるが、桜が大量に植えられていたので、こりゃ春が楽しみ。

県道83号(というか、林道だよな、こりゃ)を進むと、八百津-白川の境を越えてすぐの所に石仏が。

160514srkw5.jpg

どうやらここが名越峠か。左脇の古道が気になる。後で調べてみると、昔このあたりは「和泉街道」と呼ばれていたらしい。

白川町は、切り立った山々に囲まれて居住に適した土地が狭く、交通の要衝でもないので、これといった遺構や見どころは少ない。でも自然が豊かで天気も良いし、自転車でぶらつくには気持ちイイね。

160514srkw2.jpg

土木遺産 白川橋

160514srkw.jpg

山肌にへばりつくような、白川寺への参道を少しだけ登ると、白川橋を望むこの景観。

160514srkw4.jpg

小原山 白川寺。10分程度の山登り。

160514srkw3.jpg

アンティークでもないし、歴史的遺構もないけど、町はイイ意味であまり近代化してなくて俺好み。中心街はごくごく小さなものだったけど、旅館が2件もありました。






いいとこ(岐阜県その他) | trackback(0) | comment(0) |


2014/08/20 (Wed) お千代保稲荷で串カツ立ち食い♪

むすめが楽しい楽しい静岡合宿に行っている間・・・

140817smz5.jpg

残された我々は、久しぶりに夫婦水入らずの「おデート」をしてきましたよん♪

行き先はお千代保稲荷。随分メジャーなスポットらしいんだけど、正直、岐阜県西濃地方は自分のテリトリー外で疎いんですよ・・・。なので、新鮮!




到着するなり土砂降りの雨。全然「水入らず」じゃないじゃんよぉ~(;´Д`)  でもまぁそこは「水も滴るイイ○○○」ってオチで( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

周囲の駐車場のほとんどが300円の有料駐車場ですが、東口大鳥居の左側の駐車場だけは無料。知ってる人はもちろん知ってるようで、当然のごとく満車でしたが、ちょうどうまいタイミングで入れました♪

140817ocb3.jpg

雨の中の参拝でしたが、そこそこ空いてて良かったかも。ググッてみると、普段はえらい人出らしいね。




んで、ここに来た一番の目的は串カツ。いくつもの串カツ屋が軒を連ねていましたが、なにぶん当方初心者なので、一番有名な「玉家」に入店。「一人勝ち」というぐらい、この店だけ賑わってました。

140817ocb.jpg

ウワサ通り店内、トイレまで金ピカ仕様。なんつーか、いかにも名古屋文化圏やなぁ~という感じw

140817ocb2.jpg

串カツ、土手煮、おでんなどで一杯やりましたが・・・

140817ocb5.jpg

やはりここは立ち食いが一番!揚げたての串カツをソースにドボンとつけて食らう。最高♪片手に缶ビールがあればなお良し。あまりに出来たてを手に取ろうとすると、「アチチ!」って出川ばりのリアクションになりますが、それも趣深し。




この参道、どうやら同業種の店が同じエリアに軒を連ねてしのぎを削る、という構成らしく、串カツ屋ばかりのエリア、川魚料理屋ばかりのエリア、「なまずの蒲焼き」を出す店のエリア・・・などがあって面白かった。

商売繁盛の神社だからか、招き猫を扱ってる店もいくつかあって、で、それと関係があるのかないのか知らんけど、猫がどえらいたくさんおった。

140817ocb4.jpg

それにしても、無防備すぎるんちゃうかーwww












いいとこ(岐阜県その他) | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/26 (Thu) 数百匹?千匹以上!?ホタルの森@美濃加茂市三和町

珍物件好き仲間の→かれかれとうま←さんからお誘いいただき、美濃加茂市三和町までホタル観賞に行ってきました。

これまで自分はホタルに関して完全に無知だったのですが、調べてみるとホタルの見頃は非常に短く、当然の事ながら自然現象につき「毎年6月○日」とピークをあらかじめ特定する事はできないので、それに合わせて鑑賞に出向くのは結構難しそう。ところが、かれかれとうまさんのおじ様が現地に住んでおられ、毎年「今ピークだぞ!」と連絡がもらえるのだそうです。それに便乗させてもらい、ド素人の我々も行ってきましたよん♪

自宅から1時間弱かけて辿り着いたそこは、素晴らしき山ん中。いいねぇ。早速おじ様に案内していただき、ぞろぞろと川沿いを歩きます。

140626hotaru.jpg

すると~・・・・・・出た出た出たぁぁぁぁぁぁ!!おびただしい数のホタル!しかし、暗すぎてカメラでとらえる事ができません(泣)。こういう特殊な状況でのカメラの使い方(シャッタースピードを「開放」にするのだそう)も知らんし、三脚も持ってないので無理無理。文字だけでカンベンして下さいorz

それはさながら「天然のクリスマスツリー」。ホタルの電飾です。

数百メートル、川沿いに散歩しましたが、その間ずっと、横に「ホタルの森」が見えているわけです。数百匹、いや、千匹以上いるんじゃないか?こりゃスゲー\(^〇^)/

しかも、ホタル研究者ばりのおじ様による詳細なガイド付き。

140626hotaru2.jpg

一匹捕まえて、その生態などを教えていただきました。ゲンジボタルとヘイケボタルの違い、オスとメスの違い、地域をあげてのホタル保存の経緯・・・・などなど。

140626hotaru3.jpg

でたらめにシャッターを押しまくってようやく撮れた奇跡の軌跡。

メインとなる鑑賞スポットはわりと有名らしく、ピーク週の土日は結構込み合うそうなのですが、そういう時でも人がほとんど来ないという裏スポットまで案内していただきました。

おじ様のお宅に帰還後は、資料やら、おじ様撮影のスーパーテクニカルな「ホタルの森」画像など見させていただいたり、お絵描きに目がない「かれかれ家」のハイテンション小僧くんは、今見てきた衝撃的な光景を夢中でスケッチに仕上げたりしました。

いやはや、蛍デビューでこんな凄いものを見られて幸せです。かれかれとうまさん、おじ様・奥様、ありがとうございました!




いいとこ(岐阜県その他) | trackback(0) | comment(0) |


2013/10/29 (Tue) 【ぎふ棚田21選】貝原棚田@揖斐川町春日美束

上ヶ流の茶畑から県道32号まで下った所にある「かすがモリモリ村」にて昼食。土産物屋と食堂を併設した温泉施設。食事を終え、土産物屋でブラブラしていたら、「貝原棚田のもち米」なる品を発見。フムフム、この辺に棚田があるのか。この日は茶畑以外ノープランだったので渡りに船と、売店のおばちゃんに場所を聞いて、もう少し上流にある春日美束に向かいました。

131027tnd.jpg

入り口には猪よけの手作りゲートが。猿よけではないようなので、遠慮なく開けて入る事にしました。

131027tnd5.jpg

樹齢700年と言われる大きな杉の木が存在感を放っています。

131027tnd2.jpg

ここも、農作業してる人が数人いる以外は誰もいません。静かな別世界。

131027tnd3.jpg

「黄金の国 ジパング」ってのはこれの事かと思っちゃうね。稲刈りが終わってもなお、この黄金ぶりだもんな~。

この棚田の存在は行くまで知らなかっただけあって、思わぬめっけもん!

131027tnd4.jpg





いいとこ(岐阜県その他) | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★2/4(土)LIVE@植田BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する