2008/05/28 (Wed) 古典的な遊び

「パソコンでCDを焼く」という事を初めてやってみたのは、実はほんの1年ほど前のことです。



元々パソコン音痴な上に、「欲しいCDはパッケージ(ジャケット)も持っていたい」というCD蒐集の悪癖と、「Rに焼いたら音質が落ちるから嫌」という潔癖症が重なり、ずっと敬遠していたのですが、必要に駆られてやってみたら、アラ簡単、という事にようやく気づいた次第です。



やってみると、どうやらそのまんま丸ごと焼く以外にも、オムニバスCDが作れるらしいという事に気づき(恥)、ブランキー・ジェット・シティの私家版ベストを作りました。丸ごと焼くのと違い、随分面倒臭かったですが、生まれて初めて便利な道具を得た猿のように(←そのまんますぎて例えになっていない)夢中で作りました。


ブランキーというバンドは昔夢中で追っかけたバンドで、アルバムも全部持っているのですが、いかんせん曲の出来不出来が激しく、アルバム全体を通して聴くのは今となってはどうにも苦しく、好きな曲だけをスキップして、アルバムもとっかえひっかえして聴いたりしているうちに、それすら面倒になって、遂に聴かなくなってしまったバンドです。


そんなわけで、ブランキーの好きな曲を「ハードなロック調の曲」と、「メロディアスな曲」とに分けて2枚のCDに収録したところ、思わぬ愛聴盤になってしまいました。それがひょんな事から同僚の耳に留まり、「俺にも焼いて下さい」と言うので、コピーしてプレゼントしました。


これって実に古典的な音楽ファンの楽しみだよね?つまり、自分の趣味全開で編集したオムニバスのカセット・テープを友達に無理矢理押し付けるという昔懐かしのアレですよ。








で、話はようやく現在に戻りますが。



「80’sのアノ音が今やたらと眩しい」と前々回の記事で書きましたが、そうは言っても「80’s」と言えば「一発屋」の時代。曲単位で聴いてこそ意味があると思うのです。


そこで最も良い方法が、今回のお題である「俺様オムニバス」。「これは!」と思う渾身の1曲を選りすぐって編集するのです。


「ようし!やるゾ!」と思ってはみたものの、あまりの面倒臭さに尻込みし、こうして選曲案だけブログにアップして擬似満足しようというのが、今回の記事の目的です(前フリ長っ!)







『フォーエヴァー80’s』曲目表


1曲目が「ゴースト・バスターズ」で、最後がTOTOの「アフリカ」という事だけこだわって、あとは順不同。

♪マイケル・ジャクソン「ビリー・ジーン」
♪シンディ・ローパー「タイム・アフター・タイム」
♪ティアーズ・フォー・フィアーズ「シャウト」
♪ジョージ・マイケル「フェイス」
♪RUN DMC「ウォーク・ディス・ウェイ」
♪ビースティー・ボーイズ「ファイト・フォー・ユア・ライト」
♪ロクシー・ミュージック「モア・ザン・ディス」
♪ダイアー・ストレイツ「マネー・フォー・ナッシング」
♪デュラン・デュラン「ノトーリアス」
♪イエス「ロンリー・ハート」
♪ヴァン・ヘイレン「ジャンプ」
♪ピーター・ゲイブリエル「スレッジ・ハンマー」


といったところでしょうか。

選曲基準はもちろん、「一発特大バブル・ヒット」を記録したもの。「マイナーで、良いもの」なんていくらでもあるわけだし。

そして、「いまだ歴史上、けなされたことのないようなものは不可」。ブームが去って「ダサい」とけなされ、そして時代は廻って「今こそ再評価を」という機運のあるものに限る。


こうして俯瞰して見ると、自分の「ファンキー好き」がよく分かってなかなかオツなものである。







最後まで俺様の自己満足に付き合っていただき、お疲れ様でした。


自分で焼くの面倒なんで、誰かこの選曲でCD編集して俺にプレゼントして下さい。お願いします。








音楽コラム | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★12/30(土)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★年内のライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する