2008/11/30 (Sun) ベック『ジ・インフォメーション』

新譜も出たというのに、今更前作のレビューでスミマセン・・・・。


ベックは、前々作『グエロ』で見切りをつけてしまって、それ以来ほとんど興味を失っていたんですが、CD屋の在庫処分で投げ売りされていたコレを見つけて救ってあげた次第です。


info.jpeg


わざわざここで取り上げるということはつまり、



良かったんですねぇ~コレが。



程好くミニマルで、程好く味付け・スパイスが効いてて、程好く肩の力が抜けてて・・・・



1st『メロウ・ゴールド』や2nd『オデレイ』のように「歴史的傑作だ!」などと鼻息荒く褒める気はありません。しかし、「佳作」だなんて言ってしまうのも惜しい。そんな感じの、実にさりげない傑作なのです。








元々全然興味がなかったので、この作品に関する知識もまるでなくて、買って帰って開封したら「オマケDVD付き」で。でも、近年流行のこのテの「封入DVD」は、俺の知り得る限りどれもカスばかりで、だから今回も最初は嬉しくもなんともなかったんです。「ひょっとしたら一度も見ないかもね」とすら思ってました。


で、CD本体を聴き始めたらこれが上述の通りすごく良くて、ブログで紹介しようと画像を探しつつ、関連情報を読むうち、どうやらこのDVDはよくある単なるオマケじゃなくて、アルバム収録曲全てのイメージ・ビデオが入っていると言う事が分かって、すぐに観てみました。


そしたらこれが人をナメくさったような低予算ビデオで・・・・・(笑)。でもなんだか憎めないカンジで、いや、むしろ気に入ってしまいました。「センス重視」などと褒めると、あたかも術中にハマッたみたいで悔しいですが、やはりCD単体よりこのDVD付きの方をオススメしたいです。



う~ん・・・・・やはり何度観てもマヌケだ。マヌケ美だ。



でも、そう言わそうとしてんだよな。クソッ!悔しいな。



でも、やはり素直に認めよう。



ベック、侮れず。








そしてさらに侮れないオマケが・・・・・・・。



「自分で作るジャケ」がそれです。



↑上の写真は元々の状態。「BECK」の文字はプラケースに貼られているので、中の紙はまっさらな方眼紙。ここに、封入されているステッカーを好きなように貼り、自分だけのオリジナル・ジャケットを作るという仕掛け。



神経質なオタクは何もせず大事に保管してそうだけど、これを体験せずしてこの作品を批評するなかれ。「アイデアは面白い」とか何とか言ってそうだな(笑)。知らんけど。



で、俺様の作品はコレ。

じゃけ



裏ジャケも。

jk




すんげぇ~面白い!


「貼るのがもったいない」んじゃなくて、貼らない方がよほどもったいないゼ!


買ったらぜひやってみてネ!








ところで、正式邦題の『・インフォメーション』って、どうなのよ。


こんな英語力でレコード会社の洋楽部にいていいの?校閲で誰も気づかなかったの?シャレだとしても全然つまんないので、ここではあくまで『・インフォメーション』としました。











ロック | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する