2009/01/30 (Fri) 天晴!第三のビール

「発泡酒とか第三のビールって飲めんなぁ。やっぱ味が違うもんな~」(俺って味の分かる男)


あちこちで耳にしたり目にしたりするセリフですが、何バカな事言ってんだ。そんな事は誰でも分かるっつーの。


『似非ビール<ビール<プレミアム・ビール』


こんな事は誰でも分かる。ビールやプレミアム・ビールを好んで常飲するのは結構だが、それは「味が分かる/分からない」とは全く関係がないのだよ。ビールを選ぶか似非ビールを選ぶかの理由は、端的に言って以下の通りである。


①普段飲む量
②経済力
③その人の生活における「ビールの味」の占める比率


毎日大量に飲む人はビールなんて買ってられないでしょ?貧乏人はビールなんて買ってられないでしょ?アルコールのほかに「金喰い虫」な趣味を持ってる人は、ビールにそんなにお金かけられないでしょ?・・・って事です。


もちろん俺は①②③の複合型につき、「第三のビール派」であります。


俺はビールのほかに日本酒も嗜みますが、紙パックの酒は不味くて飲めません。しかし、パック酒愛飲者を否定するつもりなんてこれっぽっちもありません。なぜなら彼らは「大酒飲み」だからです。イイ酒を毎日大量に飲むなんて、それこそあり得ない話ですから。


俺にとっては、ビールと似非ビールの違いよりも、日本酒の味の違いの方が大きいと思うし、ビールよりも個性が豊かで種類も豊富です。だから、「そこそこの値段で納得のいく日本酒を探す事」の方にエネルギーを注ぎますね。


ビールの話に戻りますが、俺の同僚の言葉「俺は毎日はビール飲まないから、たまに飲む時ぐらいは美味いのが飲みたいなぁ。だから俺はプレミアム・ビール派」。これなら納得。






さて、そんな「第三のビール派」の俺たちが第三のビールに求めるのは、「いかにビールに似せてあるか」です。そう考えると、最近のビール各社の企業努力にはホント、頭が下がる思いです。だって、どんどんビールとの差が縮まってるんだもの。


11128720901l.gif

最初に試したのが「キリン/のどごし生」。不味かった。これが売上げ一位なんて、信じられません。キリンのネームバリューと、ぐっさんのCM大量投入のおかげでしょう。

これに懲りちゃって、しばらくは発泡酒を飲んでました。


BKGC.jpg

しばらくして、「他社の第三のビールも試してみよう」と思いなおし、最初に選んだのが「サントリー/金麦」

理由は単純。価格が最も安かったからです。他社が値上げに踏み切る中、サントリーだけが据え置き。クオリティも満足のいくものでした。

ところが最近、その価格差がなくなってきたので、いろいろと試してみたくなりました。


8153158.jpg

次に選んだのが「アサヒ/クリアアサヒ」。アサヒらしく、スッキリというか、シャビシャビの薄味というか。スーパードライもシャビシャビだからね。アサヒの持ち味なのかな?でも、薬臭さみたいなものが最も少なかったですね。これも満足のいくクオリティでした。


74sapporobeer.jpg

で、今飲んでるのが「サッポロ/麦とホップ」。これは結構驚き。「まずまず美味い」のですから。「第三のビールで我慢」というストレスが少ないのは喜ばしいところ。田村正和のCMも上手いよね。「あ、ビールと間違えちゃった」みたいな。俺たち「第三のビールで我慢派」の心理をよくとらえてると思います。



とにかく!繰り返しますが、各社の企業努力は天晴れ!!


しばらくお世話になりそうです。







グルメ | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する