2012/02/29 (Wed) 「アンリ・ルソーと素朴な画家たち@文化フォーラム春日井」行ってきたよ。

ベン・シャーン展の帰りに、ここもハシゴしたよ。

120226ksgifm.jpg

編集方針は「美術教育を受けていない画家たち」というもので、目玉であるルソーの作品を中心に、様々な「ヘタウマ」作品が並んでいました。キャプションには、その画家が「いかに専門教育を受けていないか」の説明が書かれており、とても楽しめました(働きながら描いてたりとか、年くってから絵画に目覚めたりとか)。

順路を進んでいき、山下清あたりまでは理解できたのですが、最後に待ち構えていたのはバスキア

bska.jpg

なんでバスキア?と思ったんですが、説明を読むとどうやら、「美術教育を受けていない画家たちの手法を取り入れた」と言うつながりらしいです。えらい強引やなぁ~。

と言うのも、この流れで見てくると、バスキアの作品はどう見ても「プロっぽい」んですよ。彼の登場時はきっとプリミティヴだとかなんとかで世の中に衝撃を与えたと思うのですが、押しも押されもせぬ美術史上のビッグネームとなった今こうして見ると、「フツーにカッコイイ」んですね。それは例えるなら、オーネット・コールマンの「ジャズ来たるべきもの」が、今聴くと普通のジャズに聞こえる、みたいなもんですかね。

しかし、ともあれ、こんな所でバスキアの作品を二つも見られるなんてラッキーです。やはりカッコイイですよ。








アート | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する