2012/07/28 (Sat) 日本酒仲間と八百津へ

ちょっと前のことになりますが、会社の元先輩K氏(俺に酒屋八兵衛を教えてくれた人)と、現役の同僚I氏(俺に荒川酒店を教えてくれた人)が我が家に遊びに来てくれました。三人の共通点はもちろん「酒(日本酒)」。今回は心ゆくまで酒を呑み、酒について語る、を暗黙のコンセプトに始まりました。

二人を土岐市駅で迎えるやいなや、そのまま八百津のカリスマ地酒屋→「渡辺屋」←へ直行。虫の知らせで定休日が気になったけど、調べもせずに勢いで行ってしまいました。・・・・・・→ハイ、やはり定休日でしたorz

でもめげない。なんたって八百津には酒蔵が三つもあるんだもんね。




120709tmksw.jpg

で、やってきました→蔵元やまだ←。

120709tmksw2.jpg

いつも呑めないカミさんに運転させて自分だけ試飲しているのに、今回は自分が運転手で人の試飲を横から見ています。ある意味新鮮w 

この蔵にはちょっとした御縁があり、これまで数々の変わり種をいただいてきたのですが、意外にもオーソドックスな純米を買ったのは今回が初めて。

120709tmksw720.jpg

玉柏 純米

これまで呑んだのは、フルーティ系だったり、濃厚な甘みを感じさせるものだったりしたのですが、この純米は実にさわやかで切れ味よし。酸味が効いてます。飲み飽きしない系、ですね。




その晩、我が家にて繰り広げられた阿鼻叫喚の地獄絵図の様子は、まぁ俺たちだけの秘密ですが(爆)、数日後、先輩K氏から罪滅ぼしなのか大量の鮮魚が届きました。

このK氏、実はプロ顔負けの漁師なのです。

120709ktmrsn.jpg

送ってもらったのはイサギ、アジ、サバ。イサギの白子なんていう珍しいのも入ってました。もう、めっちゃ美味いし、量がハンパないです。こんなに贅沢に刺身をバクバク食べたのは生まれて初めてですわ。

先輩アザス!






酒蔵巡り | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する