2012/05/28 (Mon) 酒蔵探訪:岩村醸造@恵那市岩村

岩村の町はもう何年も前から好きで、これまで何度となく散策してきたし、その様子は主に旧ブログで綴っていましたが、久しぶりに井沢渓谷の帰りに寄ってみました。主目的は岩村醸造です。

120520iwmr5.jpg

数年前、経済的にも知識的にも、酒と言えばカップ酒くらいしか飲んでいなかった俺が、初めてハマったマトモな酒がここの「女城主」であり、思い入れのある蔵なんです。

この蔵の看板娘ならぬ看板九官鳥のゲンちゃんに会うのも楽しみの一つですが、入ってみると姿が見えない。もしかして、もう何年かぶりだから、死んじゃったのかな・・・って思ったんですが、別の部屋にて健在だそうです。会えなかったのは残念ですが、生きているようなので何よりです。

元々「開かれた蔵」として観光名所みたいになっていたんですが、久しぶりに訪れたらその傾向にますます磨きがかかっているようで、中で散歩が楽しめると言っても過言ではありません。

120520iwmr4.jpg

この蔵のシンボルとも言えそうな、トロッコのレール。

120520iwmr.jpg

120520iwmr2.jpg

酒造りに使用する機材も惜しげもなく公開されています。その手のフェチにはたまらんですなぁ~。

120520iwmr3.jpg

仕込み水も飲めちゃいます。この中庭でほっと一息つけますね。立派なトイレも完備。

どうやら最近蔵元が七代目になったようで、俳優かと見紛うイケメン蔵元が自ら接客をされていました。最後にみんなで記念写真を撮らせてもらい、大満足♪




さて、今回買ったのは「女城主 新米一番搾り 吟醸 生」

120526onjs.jpg

元々女城主の個性は米の甘みがガツンと感じられるところだと思いますが、これは無濾過生なんで、更に濃厚です。数年前はこればっかり美味い美味いと呑んでましたね。懐かしいです。



酒蔵巡り | trackback(0) | comment(0) |


<<あきん亭@瑞浪市稲津 | TOP | 井沢渓谷滝めぐりリベンジ!@上矢作>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1003-b0fdac71

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する