2012/07/02 (Mon) 神渕神社の大杉(国指定天然記念物)@七宗町

案内板を頼りに県道64号を離れしばらく走ったんだけど、次の案内板を見落とし、峠を超え、葛屋の集落まで下りてきてしまいました。そこで第一村人(©ダーツの旅)に道を尋ねたのですが、「大杉?大した事ないですよw」と言われてしまいました。そう言われるとますます見てみたくなるという、ヒネクレ者のワタクシであります。

村人に教わった通りに一旦来た道を戻り、今度は正しい分岐を入ります。対向車が来たらまずすれ違いは不可能と思われる極小幅の道をグネグネと走り、標高を一気に稼ぐとパッと視界が開け、さっきまでいた葛屋の集落が眼下に一望できました。

120630kbjj5.jpg

猿の声マネで山びこを試みると、見事なリバーブとディレイが返ってきました。

そこから少し行くと、このような看板が。

120630kbjj2.jpg

『磨崖文字(まがいもじ)御佩郷(みはぎごう)』とあります。見上げると↓こんなのが。

120630kbjj.jpg

一文字の大きさが約2m角もあるそうな。それ以外の説明が一切なかったので帰宅後にググりました。これは大正初期に掘られたそうで、昔はここらへんが御佩郷(みはぎごう)と呼ばれていたんだそうです。

さて、そこからほどなく神渕神社に到着。

120630kbjj3.jpg

なるほど、デカいね!樹齢800年、樹高は47.6m、周囲10mだそうです。

120630kbjj4.jpg

こういう荘厳な感じの神社に来るといつも俺の脳内には、熱田神宮のCMソング・宇崎竜童の微妙な音程の味のある歌が自動再生されてしまいます・・・w ♪やっさしぃぃぃぃ~ 森にはぁぁぁぁ~ 神話がぁぁぁぁ~ 生きてるぅぅぅぅ ♪




神社・仏閣巡り | trackback(0) | comment(0) |


<<こぶしの里(by七宗食品)@七宗町 | TOP | 探索!七宗森林鉄道廃線跡>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1019-b4c87c75

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する