2012/07/03 (Tue) こぶしの里(by七宗食品)@七宗町

我社の来期新入社員ドナルド君(仮名)から、俺のような酒狂いにうってつけの肴がいろいろ売ってると紹介があり、早速行ってきました。

調べてみると、その七宗食品さんは、主に燻製や甘露煮を得意とした食品加工会社で、「こぶしの里」はその七宗食品さんが運営している「道の駅」的なスポットらしい。併設された食堂の定食はネット上での評判も上々、今回七宗に遊びに行くにあたって、昼飯はここと決めて行きました。




到着した我々をまず迎えてくれたのは、巨大なハリボテの水戸黄門様。

120630kbss3.jpg

「特に由来はない(by店主さん)」そうですが、この神渕地区ではお祭りで山車を出しており、毎年その山車にこうしたハリボテを載せていて、この黄門様はそれでお役御免になったものなのだそうです。

思うに、そのハリボテ作品を一堂に会し、「神渕ハリボテ博物館」などと称して公開すれば、全国の珍物件好きが集まってちょっとした観光資源になるのではないか。七宗町役場観光課の方、どうでしょうか?




さて、空腹も限界につき、早速昼食です。すっごいど田舎なのに、食堂は繁盛してます。なるほど評判は良さそうです。

120630kbss.jpg

こちらは「海老フライ定食」と「味噌カツ定食」。どれもしっかり良心的に作られていて美味い!

120630kbss2.jpg

これが「こぶし定食」。マスのフライ、子持ち鮎の甘露煮、朴葉寿司、蜂の子・・・酒が進むゥゥゥゥゥゥ!(ジョジョ風)

因みにその酒ですが、メニューにあった酒が本醸造との事だったので、純米好きの俺は売店にあった→「飛騨路の寒椿(平和錦酒造)」←を購入して呑みました。売店には岐阜県の地酒がズラリと並んでいましたよ♪ こういう呑み方ができるなんて嬉しい!




お腹も満たされたところで、ドナルド君おすすめの「肴」を物色。なるほど、地域色豊かな燻製や甘露煮の数々。目移りするぅぅぅぅぅぅぅ!(ジョジョ風)

いくつか選んで購入し、暑い日だったので保冷剤をお願いしたら、丁寧に保冷袋に入れていただいた上、帰宅してその袋を開けてみると、店主さんからのサプライズなプレゼント(内緒☆)が入っていました!ありがとうざいました!感激です☆

120630kbss4.jpg

その日の晩飯は七宗食品オンパレードで晩酌とあいなりました。ニジマスの甘露煮、手羽先・手羽元の燻製、岩魚汁・・・至福の肴に囲まれて昇天☆

また遊びに行きま~す♪












グルメ | trackback(0) | comment(0) |


<<平和錦酒造再訪@岐阜県加茂郡川辺町 | TOP | 神渕神社の大杉(国指定天然記念物)@七宗町>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1020-82edf1c1

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する