イイ酒を燗で呑む

今まで自分が燗にして呑んできた酒は、いずれも本醸造の安価な酒ばかりで、純米以上のイイ酒は「燗にするのはもったいない」と、全て冷やして呑んできました。

ところが最近、いろいろな書籍やweb上で、酒通の人たちが燗酒の素晴らしさを説いているのを目にしたり、極めつけは、行きつけの大竹酒店の大将に燗を勧められ、酒燗計(要するに酒専用温度計)まで貸していただき、今秋から「イイ酒(主に純米)を燗にする」事を始めてみました。




酒屋八兵衛 山廃純米

121013hcb.jpg

さすがは「ネオ山廃」を得意とする元坂酒造。心地良い酸味が効いていて美味い。そして、文字では何とも表現が難しい、独特の香り。「独特」というのは、「クセがある」とか「臭い」というのとはちょっと違うし、単純に「イイ匂い」ってのも違う。文字通りの独特な香り。これが、この酒の個性である酸味を引き立てます。鼻腔でも楽しめる酒。




竹雀 山廃純米 ひやおろし

121013tkszm.jpg

脱力系イラストのラベルがすっかりトレードマークですねw

こちらは、杜氏(兼、蔵元)が、上述の元坂酒造で修行をしただけあって、ネオ山廃のイイ流れをくんでいます。やはり酸味が心地よい。冷やしても結構イケるので、2割ぐらいを冷やして、8割ぐらいを燗にして楽しみました。




コメント

非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★7/8(日)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索