東海道五十三次No50:水口宿をうろついてみたよ。

街道/宿場町に目がないワタクシ、普段は近所の中山道をうろついていますが、今回は甲賀市まで来たので、東海道の水口宿に寄ってみました。

121021mngc.jpg

121021mngc6.jpg

中山道の妻籠や奈良井のように、ガッツリ保存されて観光化された宿場よりも、こうしてなんとなく所々に遺構が散見されるぐらいの方が好み。だって、そういう所って静かだし、ちょっとした遺構に思いをめぐらせ、想像力で補う方が風情がある気がするから。

水口石橋駅より東側には三筋に分かれた宿場町(跡)があり、西側には水口城址などがあるのですが、今回は日没ギリギリに訪れたので、東側のみの散策です。

121021mngc3.jpg

水口石橋駅を通る近江鉄道本線はこの通りの単線。単線って、なんとなくショボくてカワイくてグッとくるから好きだなー。単線萌え。

121021mngc5.jpg

駅横踏切すぐ脇にある「スナック通り」の寂れ方が素晴らしい。戦後日本の原風景、といった趣き。

閉店したスナックは、現在「ネコ小屋」(実際は倉庫だろうな)になっているようです。

121021mngc4.jpg

しばし窓越しにネコと戯れる。もう、遊んで欲しくてたまらないようである。

121021mngc2.jpg

で、これが「三筋の町並み」の西側入口。真ん中のが本筋(東海道)です。

途中、「笑四季酒造」という酒蔵がありましたが、残念ながらお休みで、地酒は買えませんでした。酒蔵って、日曜定休のところ多いよな~。

121021mngc7.jpg

で、これが反対側、「三筋の町並み」の東側入口。復元された高札場があります。

ご覧の通り、日没ギリギリまで遊びました♪




コメント

非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★7/8(日)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索