2013/01/08 (Tue) 十数年ぶりにスキーに行ってきたのだ@治部坂高原スキー場

むすめの冬休み最後の日。お父さんは職業柄、「正月休みとかナニソレ?」って感じで、どこにも連れてってやれていなかったので、むすめにとっては初めての、お父さんにとっては十数年ぶりのスキーに行く事にしました。

それにしても、スキーって金のかかるスポーツだよなー・・・。自分自身は幼い頃からスキーは慣れ親しんでいるので用具一式は揃っているし、カミさんの分は俺の妹のを借りればいい。つまり、むすめの分だけ用意すればいいのだけれど、それでもえらい出費だわ。結局、ウェア一式をXマスプレゼントとしてジジババに買ってもらい、当日のリフト代と子供用スキーセットのレンタル代が主な必要経費という事になったんですが、それでも、日頃徹底的に金をかけない娯楽が中心の我が家にとっては高いわw!

で、価格・距離・サービス内容等を考慮し、いろいろ下調べをした結果、行き先を治部坂高原スキー場に決定。




自宅からたった1時間半で到着!近っ!

130107jbsk3.jpg

雲一つない快晴。平日とあってリフトもゲレンデも食堂もガラガラ!最高のコンディション♪

しょっぱなはヘロヘロでどうなる事かと思われたむすめも、3回ほど滑ったところでボーゲンを完全習得。お父さんの付き添いなしで滑降し、一人で勝手にリフトに乗れるレベルまで上達しました。

一方、日頃は完全インドア派でスキーは二度目だか三度目だかのカミさんですが、お父さんはもう完全にむすめにつきっきりなので適当に放置しておいたところ、それなりにテレテレとボーゲンで滑っていたようです。

130107jbsk.jpg

思いのほか早くむすめが一人で滑れるようになったので、開放された俺は一人、上のゲレンデに向かいます。この治部坂、ゲレンデは下部の初心者用と上部の中級者用しかなく、ひたすらその中級者用ゲレンデを滑るしかありません。ファミリー向けとしては最高(スタッフの対応もかなり良いです)、ベテランにとってはちょっと退屈なスキー場であります。

結局、朝イチから滑り始め、夢中になったむすめがなかなか帰ろうとせず、ラストまで滑ってました。辺りは既に薄暗く、ゲレンデ最後の客はウチのむすめでしたw 夫婦共々ヘロヘロクタクタ、体中がギシギシいってますorz が、むすめのデビュー戦がえらい楽しめたようで何より♪




帰りはスキー場のすぐ近くの温泉「ひまわりの湯」に寄りました。

130107jbsk2.jpg

至福!!温泉のないスキーなんて、もはや考えられませんな!




今シーズン中にあと2~3回行きたいのだけど、次はどこにするかなー・・・。面白い所ほど、山深く、やたら遠いんだよね。悩ましいところです。









日記/その他 | trackback(0) | comment(0) |


<<既出の蔵から三本。 | TOP | フルーティ系の極北!『房島屋 純米吟醸無濾過生原酒』(所酒造@岐阜県揖斐郡揖斐川町)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1132-e17eb39f

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する