2013/02/04 (Mon) 無指向性12面体スピーカー『scenery』by sonihouse@百草(ギャルリももぐさ)

オーディオをあーだこーだとっかえひっかえする事から卒業してかれこれ数年経つけれど、一応まだ関心はあるんですよ。

sonihouseの無指向性12面体スピーカー『scenery』が、古民家ギャラリー/カフェ『百草』にて展示され、試聴できると聞いたので、行ってきました。

130202_145730.jpg

『百草』は、多治見の、土岐市境近くの山奥でひっそりと佇む古民家、のはずなんですが、人気が凄まじく、極めて分かりにくい立地にも関わらず、名古屋方面などからもお客が絶えません。

『scenery』はそんな中、一室を借りきって展開されていました。

130202_150026.jpg

試聴曲はマイルス・デイヴィスの「so what」一曲のみorz セッティングはご覧の通り、奥行きこそあるものの、通常のステレオ的配置で、その奥に立ち入ることができず、普通に正面で聴くスタイル。

う~ん・・・せっかくの無指向性スピーカーなので、もう少しスピーカー間の距離をおいた音響空間の中で音を堪能してみたかったなぁ・・・。

インテリアとしてはとてもカッコイイね。もし仮にこれを我が家で使うとしたら、距離を離して置き、低音はサブウーファーで補って、エンヤやコクトーツインズのようなアンビエント・ミュージックを聴いたら面白いかもしれない。

『百草』で展示されている事からも明らかですが、所謂オーディオ業界ではなく、アート界隈で取り沙汰される類の、特殊スピーカーだね。個人的嗜好で言えば、5.1chサラウンドよりはこちらの方が断然興味あります。


オーディオ | trackback(0) | comment(0) |


<<人気の低山:納古山(七宗町)に登ったよ | TOP | 野外LIVE @ 高浜市 決定!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1145-c5250d32

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する