2013/04/14 (Sun) 瀧洞山観音堂の磨崖仏、および滝が洞の八十八弘法(土岐市肥田町~駄知町)

「県道69号線沿いの稚児岩の近くに磨崖仏がある」という事は以前から知っていて、今回ようやく確かめに行ってみました。

わりとメジャーな道路の脇にあるのに、web上では情報がほとんどない。現地に行ってみると、案内標識も駐車スペースもない。稚児岩の駐車場に停め、200mほど下流に歩く。お好み焼き屋「ぼてこ」の向かいに、傾斜のきつい階段が見える。登ってみると・・・

130413magai9.jpg

西国三十三ヶ所観音像!

130413magai10.jpg

なんか知らんが岩窟に仏!

130413magai8.jpg

もう一つ岩窟に仏!

萌えるね~♪ 更に上に進むと・・・あった!あったよ!

130413magai.jpg

130413magai12.jpg

磨崖仏!激アツじゃん!

更に先に道があるので、当然進んでみる・・・。

130413magai2.jpg

大きめの石灯籠が二つ。

130413magai3.jpg

そして、道沿いに石仏(後に弘法様と判明)がわらわらと!

なんスかコレ!?磨崖仏目当てで来たんだけど、無数の弘法様につられてズンズン先へ進む。どこへつながってるんだろ・・・?

130413magai4.jpg

弘法様は大体がこういう素朴な感じで、

130413magai5.jpg

半分ぐらいは首がとれちゃってます。

数百メートル歩いて辿り着いたのは・・・・

130413magai6.jpg

駄知バイパスの、稚児岩大橋のたもと。

130413magai7.jpg

橋のたもとにあるポケットパークには、4体の弘法様と解説板。

130413magai11.jpg
↑クリックすると拡大します。

あのおびただしい数の弘法様、88体もあるのね。

予想以上のシロモノやったわー!アクセスもいいし、秘境感もある。これ、もっと宣伝したら、肥田町や駄知町の町おこしになるんじゃね?



神社・仏閣巡り | trackback(0) | comment(2) |


<<河内啓さんのマグカップ(@たじみ陶器まつり2013) | TOP | 春の生酒2本>>

comment











管理人のみ閲覧OK


RE・瀧ヶ洞観音 

私のらくがき帳にカキコミありがとうございました。そして貴重な情報も。

早速今日の午前に稚児岩に駐車して、貴殿のブログを頼りに辿って来ました。私の探しているのとは違っている様でしたが、生まれ故郷の近くにあの様な仏様達が有ったとはまったく知らなかったので、のんびりと緑陰散策を兼ねながら秘境?探索ができました。ありがとうございました。

稚児岩伝説の観音様はポケットパーク先の遊歩道を登り、ルートを外れた場所の物の様でした。稚児岩の真上の崖上に首の無い「子護観音」がありましたが、昭和33年の建立でしたので、伝説の観音様は何処へ行っちゃったのでしょうかね?。肥田の八十八弘法も痛々しかったですね。

2013/05/25 15:59 | GG- [ 編集 ]


 

お探しのものではなかったようで、失礼しました。

僕も土岐に40年住んでいますが、ここを知ったのは最近の事です。あんな所にあんな史跡があって驚きました。

それにしても、駄知の町おこしはかなり力が入っていますね。僕もあの散策地図を頼りに、駄知中を散策して回りました。良い町ですよね!

2013/05/25 20:00 | EYK@ニコルデカ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1176-e5b4e0dd

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する