2013/06/04 (Tue) 延々と続く笹野原をトレラン:富士見台~横川山

360°パノラマの絶景を誇る富士見台高原。ここを走ってみたいと思い立ったんですが、この日は遠望の期待できる天気じゃなさそう。でも、梅雨の最中だから雨に降られないだけでもありがたいし、主目的はその遠望ではなく、どこまでも続く笹野原を気持ち良くカッコ良く駆け抜ける事だから、と覚悟を決めて向かいました。因みに、富士見台の絶景がいかなるものか、は→コチラの過去記事←をどうぞ。

スタート地点は神坂峠

130603fjmd4.jpg

縄文時代から歩かれていたと言う、古代東山道最大の難所。この地点で標高1,569m。なかなか雰囲気あるね~。

130603fjmd.jpg

走り始めて20分で、富士見台山頂に到着。覚悟はしていたけど、やはり辺りはガスで真っ白。

130603fjmd3.jpg

引き続き、その先の横川山を目指します。これよ、これ!どこまでも続く、笹野原の中の一本道。これを颯爽と駆け抜ける!・・・というイメージで、実際はゼェゼェハァハァ言いながらヨロヨロと進む。

130603fjmd2.jpg

一瞬の晴れ間にパチリ。

実際に走ってみると、思いのほか笹が道に覆いかぶさっており、走るたびにふくらはぎから膝上まで笹がこすれてむず痒いというか痛いというか・・・(ハーフパンツなんかで来るなよ、ってか?)

下山後はゆっくり温泉に浸かって帰って来ました♪




ジョグ/トレラン | trackback(0) | comment(0) |


<<熊野古道視察隊『熊野おやじ』(【前編】小雲取越) | TOP | 全国の愛好家のみなさんと合同練習>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1205-d5a65f96

| TOP |

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★5/19(土)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する