2013/08/18 (Sun) 三河のビッグネーム“ほうらいせん 吟醸工房”

むすめの『塩の道』探索のお付き合いで国道153号線を足助から飯田まで走ったわけですが、日本酒ファンならそれだけでピンとくるはず。そう、このルート上には『ほうらいせん 吟醸工房』があるって事。

130815gjkb2.jpg

『蓬莱泉』で知られる関谷醸造は、元々は設楽の蔵なのですが(今も健在)、「空」の大ヒットなどで今や押しも押されもせぬ東海のビッグネーム。この吟醸工房は、その関谷醸造の「稲武工場」であり、かつ、酒文化の発信基地のような役割を担っているようです。

1階が売店で、2階に上がると酒蔵見学ができます。昔ながらの“古びた酒蔵”のイメージを覆す、ピッカピカの最新設備!その実、地道な手作業が行なわれているらしいのですが、俺なんかは単なるフェチですからね。あまり萌える事ができませんです・・・(;^ω^A

1階売店では量り売りをされているのが嬉しい。

130815hrsn2.jpg

ほうらいせん 特別純米 生

さすがのバランス感覚。蓬莱泉を呑んでまずいと思った事は一度もない。そして、旨くて驚いた事も一度もない(期待値が高すぎる)(厳密に言うと、初めて呑んだ蓬莱泉が「空」で、その時はさすがに驚いたw)。もしかしたら皮肉に聞こえるかもしれないけど、この安定感は凄い事だと思います。普段あまり日本酒を飲まない人に美味しい日本酒を勧める(絶対ハズしたくない)、みたいなシチュエーションにあっては最強の部類に入ると思います。






酒蔵巡り | trackback(0) | comment(2) |


<<飯伊の盟主:喜久水酒造 | TOP | CoCo壱番屋:飯田限定!鹿しゃぶカレー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


空 

「空」は一時期ハマッて、探しまくった覚えがあります。
「ほうらいせん」はまだ飲んだことありません。
多治見の西友にあるのですか。
一度行ってみます。

2013/08/19 00:07 | ぼの [ 編集 ]


Re: 空 

「ほうらいせん」は「蓬莱泉」を平仮名にしただけです~。
「蓬莱泉」には「美」とか「可」とか「空」などのランクがあり、「空」はそのレアぶりで有名です。
多治見の西友で蓬莱泉の本醸造を僕が繰り返し買っていたのはもうかなり前の話で、今も取り扱っているかどうかは不明です(汗)。そもそも「スーパーで酒を買う」という事を、かれこれもう数年、やっていませんので・・・w
facebookでも書きましたが、土岐近辺の蓬莱泉の特約店では、瑞浪の大竹酒店さんがオススメです。酒は光や温度に敏感なので、そのへん、ちゃんと管理されているお店が良いと思います。


2013/08/19 00:52 | EYK@ニコルデカ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1241-83d4a9be

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する