2013/09/02 (Mon) 我が家の建築家Sさん新作内覧会

愛知県某所にて久々に、Sさんの新作内覧会が催されました。

130831sgst.jpg

130831sgst7.jpg

Sさんの近作の外壁は杉板かモルタルが多いのですが、今回はモルタルでした。わざとラフに塗ってあるのもSさん流。誰もこれで完成とは思わない(この上に仕上げを塗るのだろうと誰もが思う)ぐらいラフ。でももう驚きませんよ。我が家の土間や外部物置の仕上げもそうだったからね!

130831sgst2.jpg

玄関から入るとすぐに圧巻の造り付け棚。書棚かと思いきや、アナログ・レコードを入れるのだそう。好き者は自分だけじゃないんですねぇ~・・・。実際にブツで埋まった光景も見てみたい気がします。

130831sgst4.jpg

130831sgst5.jpg

シンプルを極め、随所に光の差し加減が心地よい、Sさん流が健在。




130831sgst3.jpg

リビングにて。カミさんの奥に写っているのが、匠Sさん。

130831sgst6.jpg

そしてまさかの大物コラボレーション、服部信康さんが来訪(画像奥)。「お互い新作が出来たら見に行く仲」とは聞いていたのですが、ズバリのタイミングに居合わせました。




Sさんの作る建物、我が家も誰もがパッと一目見て「わぁ!」と驚いていただけるのですが、住み始めて2年経過した今も全く飽きる事がありません。一家言ある建築家に依頼すると「デザイン重視」なのではないかという誤解や懸念もあるかも知れませんが、どっこい、機能性も高いですよ。

「手を伸ばせば何でも手が届く利便性」ではなくて、本質的な住み心地の良さ。

そして楽しさ。それは奇をてらったアイデアなんかではなく、もっと本質的な「暮らす事そのものの楽しさ」。

そういう事を日々二人で確認し合いながら暮らしているので、こうして新作を見せていただくたびに、まるで同志が増えたかのような嬉しさがあるのです。



建築 | trackback(0) | comment(0) |


<<「あいちトリエンナーレ2013」に行ってきたよ。【名古屋市美術館編】 | TOP | なんとか面子だけは保った第15回大会>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1260-21c00b0e

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する