センチメンタル・シティ・ロマンス40周年フリーコンサート "えんでにゃ~の"に行ってきた。

日本最古の現役ロックバンド、らしい。40周年て凄いな。名前を知ってたぐらいで、初めて音を聴くバンドでしたが、なにせ「無料」で、会場は尾張旭市の森林公園(近い♪)って事でにわかにテンション上がっちゃって、行ってきました。この情報を教えてくれたニコルデカのアサミ氏と一緒です。

会場となった森林公園野外音楽堂はこんなに気持ちのイイ所。

131013snt3.jpg

自然に囲まれ、芝生の上でのんびり。最高だがや!座席指定とかそういうギスギスしたものは何もなく、ビール片手に、座ったり立ったり寝転んだり歩いたり、お好きなように・・・。

131013snt.jpg

演奏はメチャうま!ウエストコーストの色合いが濃く、バーズのようにハーモニーを織り成し、リトルフィートのようにシンコペーションを効かせ、オールマンズのようにギターが天を翔ける!楽曲のスタイルもフォーク風、ラテンロック風、シティポップ風・・・と多彩。バンドゆかりのゲストが入れ替わり立ち替わりで、その様はさながらザ・バンドの「ラストワルツ」のよう。

131013snt2.jpg

自分のような一見さんとは違い、アサミ氏は思い入れたっぷり。多分脳内で青春時代にタイムスリップしてますね、このオイチャン。

「さすが、年輪が音に出てるなぁ~」と最初は思ったのですが、よくよく考えたらこのバンド、デビュー当時からこれぐらい枯れた音出してましたね。ディランやザ・バンドもそう。ロックレジェンドは皆、最初から音が確立されてるんだよね。格の違いに愕然としてしまいますが、我々凡人にもそれなりの特権があって、それは40代になった今でもまだ、演奏するたび上達してる実感があるんですよ。そういう喜びを噛み締めながら、ニコルデカも40週年とか迎えられたらいいな(現在16年)。

なんと4時間の長丁場でしたが、終わってみればあっという間。天気も良く、会場の環境・バンドの音楽の質・たっぷりの演奏時間・観客のムード、そういったものが一体となったいいライヴでした。いやぁ~、楽しかった。ありがとぉぉぉぉぉ!








コメント

非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★7/8(日)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索