2013/10/16 (Wed) 『商展街』(@多治見ながせ通り)に行ってきた。

多治見駅前の「ながせ通り」。高校時代、いろいろ悪さした町。昔ながらの商店街だったのが近年、若きアーティストとコラボして、町全体のリノベーションが進んでいます。全国各地の商店街がシャッター街と化している昨今、気概のある町ではこうした「町づくり」が盛んに行なわれていますね。この『商展街』には→昨年←も訪れました。

131014stg5.jpg

商店街のお店のあちこちに、陶芸作品を中心としたクラフト作品が展示されています。この↑「な」のロゴが目印。

131014stg.jpg

「カフェ温土」。ながせ通りで行われる面白そうな企ての、中心的存在の一つ。

131014stg2.jpg

昔ながらの中華そば屋のショーウィンドウにも、さりげなく展示が。

建築学科の大学生が中心となったリノベーション・プロジェクト「タジミル」

131014stg4.jpg

豊富なアイデアがジオラマ化されていて楽しい。

131014stg3.jpg

中でも玉木酒店は特大フィーチャー。シルエットを見ただけでそれが玉木夫妻と言う事が分かりますw

「出張N」。千種のギャラリー「florist gallery N」が、空き店舗(元はビストロだったらしい)を利用して出張展示をしています。

131014stg6.jpg

131014stg7.jpg

ややユルめの展示が中心の「商展街」の中で、このシャープさは異彩を放ち、グッと引き締まります。

そしてトリにふさわしい、店主がこのながせ通りの町づくりの中心人物の一人であり、マスコットキャラクター(w)でもある、玉木酒店。ここでは「家呑のススメ」と題した、陶芸作品の展示と食卓提案が展開されていました。

131014stg8.jpg

戦利品はこの茨木信恵さんの盃。イイ味が出てます♪







陶芸/陶器 | trackback(0) | comment(0) |


<<次月峠攻略(MTB)+大井~御嵩中山道32.4kmトレラン敢行! | TOP | センチメンタル・シティ・ロマンス40周年フリーコンサート "えんでにゃ~の"に行ってきた。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1293-f7f7f47e

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する