2014/05/10 (Sat) 古窯跡群はどこに?:可児市久々利大萱を探索

怒涛の2週間が終わった。久しぶりの完全オフ。あえて「一日何にもしない」という手もあったけど、あまりに気持ちのイイ天気なので、「頑張り過ぎない」という緩めのコンセプトで、可児市久々利の大萱地区を探検しに行きました。

もうかれこれ千回以上は通勤で通った道。ずっと気になっていたんだよね、大萱。「軽め」と決めていたから、→むすめの自転車←をちょいと拝借、車に積んで出かけました。




まずは、東海自然歩道を行けるだけ行ってみようと、↓ここから山中に入っていきます。

140508ogy.jpg

この急な階段の所で舗装道はおしまい。

140508ogy4.jpg

この山を登れば、向こう側の御嵩町が見えるかな、と思い、とりあえずそこまで行ってみる。

140508ogy2.jpg

10分ほど登ると果たして、その御嵩町を望む事ができました。

道はもちろん続いていますが、今回の目的はそれではないので、ここで引き返す。

140508ogy3.jpg




140508ogy5.jpg

八剱八幡神社

140508ogy7.jpg

八坂入彦命墓

なかなか渋いぜ。今回のような緩めの散策にはぴったり。

140508ogy6.jpg




140508ogy8.jpg

荒川豊蔵資料館は残念ながら休館日。「牟田洞古窯跡」の表示と、この建物は、荒川氏の仕事場か?なかなか風情があるね。

この大萱地区、最大のトピックはやはり古窯跡群でしょう。最近、リニア新幹線のルートがこの大萱地区を通る事により古窯跡群の保存が懸念されているという話題が新聞等に取り上げられています。

その古窯跡群、名前だけは知られていても、そのいくつかは道路や田によって消失していたり、私有地内にあったりして、一般の目には触れていないようです。web上でも「どこにあるか分からない」というレポートも散見されます。そうと知ったら、探さざるを得ないよね?だよね?うん。

聞く所によるとその古窯跡群は、「大萱地区の南側山麓に築窯されている」のだそう。なので、適当に目星を付けて、藪山に取り付いてみたよ。このへんがヤマノボラーの強みというやつで。

・・・んで、山中をズンズン歩いていて、見つけた!見つけたんだけど・・・これは・・・どうやらそっとしておいた方が良さそうな雰囲気・・・(発掘調査中なのかな?という感じでした)。なので、画像とか場所とかルートとかは非公開です。あしからず。

またこの辺りは古窯跡群だけでなく、現役で稼働している窯もちらほら。誰も来ないような山道を走っていると「え?こんな所で?」という感じの山奥にひっそりと窯が・・・という事もしばしば。仙人みたいだね。羨ましいなぁ・・・




あとは、この大萱中の道という道を走りまくって、こんなため池に辿り着いてみたり。

140508ogy9.jpg

この池に至る道中で、正真正銘の「隠れ家」的カフェを発見したり。




少し下って、久々利の集落へ。

円明寺周辺の集落を通り・・・

140508ogy10.jpg

可児市郷土歴史館周辺を散策。この辺りは古い街道の面影を少し残していて、イイ感じ。




最後に、手造り漬物直売の店「大萱の里」で漬物盛り合わせを買いーの。

140508ogy11.jpg

晩酌のお供に。

小さな集落で半日遊んだぜ♪









いいとこ(可児・御嵩・八百津・兼山) | trackback(0) | comment(2) |


<<最近呑んだお酒 2014春 | TOP | 最強は誰だ?「シンクレア係数」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

この記事は、雰囲気が伝わって来て、とても良かったです。大萱は、美しい林の洞がいくつかあって良い里ですねえ。県道が現在のようになることに反対があったことが、わかるような気がします。

2014/05/11 21:45 | float cloud [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

あの県道について、過去にそんな議論があったのですね。
便利なので交通量も多いし、自分もかれこれ千回は通った道路で、今ではなくてはならない道路ですね。
しかし、小渕ダムの上には東海環状の橋が渡され、今度はリニア新幹線の地下化が叶わず地上を走るとか。
里がズタズタにされるようで複雑ですねぇ。

2014/05/11 23:02 | EYK@ニコルデカ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1420-d86fc738

| TOP |

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★12/30(土)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★年内のライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する