2014/07/06 (Sun) 郡上おどりは郡上の下駄で:『郡上木履』

郡上八幡←再訪。

140706gjo3.jpg

お目当ては、この町で売られているオリジナルブランドの下駄『郡上木履』

「日本三大盆踊り」に数えられるあの有名な「郡上踊り」。それに使われる「踊り下駄」が、地元で生産されず、九州から入荷されていると知り、一人の木工職人が立ち上がりました。

『郡上木履』主宰:諸橋有斗氏。


video by Kouki Hatano

彼の作る下駄は、丈夫で「音」が綺麗な「ヒノキ」を使い、踊り途中で歯がとれない様、全て一枚の木から削り出して作られて­います。つい先日、テレビ番組「PS三世」でオリエンタルラジオの二人に取材されているのを見た人もいるのではないでしょうか。その彼が、7月5日に遂にショップをオープンしたと言うので駆けつけたわけです。

モロくんは、↑上の動画を撮ったカメラマン→Kouki Hatano←くんと同時期に働いていた元・仕事仲間。当時はウチの店きってのベビーフェイスとしてアイドル扱いされていた彼も、大学卒業後、あちこち放浪やら修行やらで揉まれた挙句、人間のスケールも体重もほぼ倍増して再び俺の前に現れました。

140706gjo11.jpg

立派な中庭のある、びっくりするような素敵なアンティークの長屋を店舗兼住居として借り、暮らしているそうです。

140706gjo6.jpg

ひと夏をほぼ下駄だけで過ごす大の下駄好きの俺は、彼がこういう活動を始めたと知ってから、いつ買わせてくれるのかと散々じらされましたが、ようやくその夢にまで見た下駄とご対面。

140706gjo7.jpg

こだわりのある繊維関係や染め物関係のメーカーとコラボした鼻緒は色とりどりで目移りしてしまってなかなか決められない。そうしている間にも次々とお客が入ってきて、目を付けていた鼻緒が目の前で売り切れ。そう。量産品と違って、お気に入りの鼻緒とは一期一会なのです。

140706gjo5.jpg

140706gjo8.jpg

カミさんと各々一つづつ買って、さっそくそれを履いて郡上八幡を散歩。

履き心地もいいし、既に愛着も湧いちゃってます。こりゃきっと、一年で履きつぶしちゃって毎年郡上八幡に通うハメになるかもね。

140706gjo9.jpg







素敵なお店 | trackback(0) | comment(0) |


<<【自転車で日本一周】番外編:北海道のメロン! | TOP | アラーキー in JP>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1439-8a30b4a0

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する