2014/07/24 (Thu) 第19回記録会、そしてつながる輪

ウエイトリフティングの第19回記録会がありました。

しかし、むすめはその数日前から体調の絶不調、と言うと語弊があるのですが、急激な体の成長とのお付き合いのアレコレで、直近の練習も満足にできない状態で本番を迎えました。

かなり不安があったので、試技の数値設定は前回記録の1kg増にとどめ、失敗しても仕方がない、ぐらいのスタンスで臨みました。

【スナッチ】(従来記録28kg)

140721wl.jpg

140721wl2.jpg

140721wl3.jpg

140721wl4.jpg

①25kg②27kg③29kg(新記録)




【クリーン&ジャーク】(従来記録35kg)

140721wl5.jpg

140721wl6.jpg

140721wl7.jpg

①32kg②34kg③36kg(新記録)

【トータル】(従来記録63kg):65kg(新記録)

客観的な記録としては何の変哲もない更新ではありますが、親バカ視点を承知で言えば、バッドコンディションを目の当たりにしていた事もあり、今回のむすめはとても集中して、1kgずつではあるけれど、しっかり試技をして更新したと思っています。勝手な憶測ですが、皆の前でみっともない姿は見せられないという自覚はあったと思うし、これまでずっと見てきた試技の中でも「褒めてやりたい」と思えるものでした。




さて、→前回記事←から紹介している「シンクレア係数」によるランキング。

1位*Hちゃん(小5)・・・115.4
2位*むすめ(小6)・・・109.2
3位*Mちゃん(小6)・・106.3
4位*Sちゃん(小6)・104.3
5位*Kちゃん(小6)・・・99.7
6位*Yちゃん(小6)・・・・99.6
7位*Nちゃん(小4)・・94.3
8位*Sちゃん(小3)・・・・91.3
9位*Mちゃん(中2)・・・91.3
10位*Mちゃん(小2)・・64.8

なんと、急成長のHちゃんにブチ抜かれました。マラソンに例えると、トップを独走していたのが、猛追してきた2位集団に追いつかれ、飲み込まれた、という感じ。この後、集団についていくのか、再び引き離すのか、置いて行かれるのか・・・というのがギャラリー的な興味かも知れませんが、親としては緊張感持って真面目に取り組んでくれればいいかな、と。

こんなに贅沢で厳しい環境は全国でここだけやな!ありがたいことです。




そして、記録会の後は、都合のつく家族数組で食事会。

子供らも親もえらい盛り上がっちゃって。解散後も、子供らは別れ難かったらしく、皆でSちゃんのお宅になだれこんで遊ぶことに。嬉しかったのは、同じ小学校のSちゃんとKちゃんとむすめがそうするのは当然としても、お隣の多治見市在住のMちゃんもお母さんの手を離れ、ついて来た事。

こうして他の町、他の学校の子との交流が広がるのも醍醐味です。




そして更に!

前回記事←に、兵庫県と、千葉県の保護者の方からコメントをいただきました。お二人ともウチと同じ、小6女子のお子さんがウエイトリフティングをやっています。

小学生女子でウエイトリフティングを習っているというのは、大変なニッチなんですよ。(だからこそ、ウチの女子が11人もいるというのは、恐らく全国ブッチギリの異常事態なんですw)

それがこうしてwebを通して交流をはかれるというのは、この上ない喜びです。

来年はいよいよ全国中学生大会が控えています。そこで、皆でお会いし、切磋琢磨できたら最高だと思います。






ウエイトリフティング | trackback(0) | comment(7) |


<<毎年恒例:特等席で花火大会!そしてやはりつながる人の輪 | TOP | “熊野のライ・クーダー”濱口祐自 投げ銭ライヴ!@みのや北村酒店>>

comment











管理人のみ閲覧OK


記録更新おめでとうございます♪♪♪ 

おはようございます。
記録更新おめでとうございます♪
(定期的に記録会が行われているのですか? それすら驚きです)(羨)
ところで、昨日、東京の味の素ナショナルトレーニングセンターというところで、田口先生をお見かけしたと思います
(合宿の引率で行かれてませんでしたか? 千葉県協会の加藤先生と二言三言お話しされてました。残念ながら、僕はご挨拶できませんでしたが)
(われわれは、全く違う用事で出かけてました)

2014/07/26 08:50 | こうりゅうち(三宅哲也) [ 編集 ]


「シンクレア係数」 

「シンクレア係数」はとてもおもしろい(と言っては失礼ですね、興味深いに訂正します)ですね。
うちのも、記録を計るようになったら計算してみたいと思います
(そしたらまたコメント欄に入れさせていただきますね。
そして、もっと投稿が増えていって、いつか全国の子どもたちのガンバリを「シンクレア係数」で競っていく、なんてことになっていったら、ウエイトリフティング競技だけができる楽しみですね♪)
ではまたよろしくお願いいたします。
PS:そちらの地域は、日本一暑くなるエリアでしょうか? みなさま体調管理をくれぐれも。

2014/07/26 08:54 | こうりゅうち(三宅哲也) [ 編集 ]


 

おはようございます!

はい。こちらは「日本一暑い」地域です。もぅ、殺人的ですよ!

おっしゃる通り田口先生は今、NTCへ合宿の引率で行ってます。凄い。奇遇ですね!

うちの教室では3ヶ月に一度くらいのペースで記録会をやっています。
むすめはしばらく一人でやっていましたし、仲間ができてからもひときわ大柄のため同じ階級に誰もいないので、このシンクレア係数がとても刺激になります。

2014/07/26 09:38 | EYK@ニコルデカ [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/04 18:10 | [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

コメントをいただいた方。ちゃんと「私にしか見えない」設定になっていますので、ご安心を。
しかし、私からの返信はこの通り、「誰にでも見える」形になってしまいますが・・・ (;^_^A

あのような長文をお読みいただいたようで、ありがとうございます(笑)

子どもの習い事について、私のポリシーは「本人のモチベーションが全て」というものです。

つまり、「きっかけも本人が作り、本人の意志で続けている」のが最高だと思っています。

親がやらせたくてやらせているものならば、「やってみたら案外楽しい」と子どもに思わせられなければアカンと思います。

最悪なのは、「親にやらされ、ただひたすらつらい」、これです。

子どもにやらせたいのであれば、子どものモチベーションが上がるように、親が工夫する義務があると思います。

ただ、それはあくまで「私のポリシー」なので、カミさんと完全一致はしません。そこは夫婦での話し合いが必要です。子どもはそういう両親の意見の齟齬も丸ごと見て育てばいいと思っています。





2014/08/04 22:12 | EYK@ニコルデカ [ 編集 ]


素晴らしい環境ですね! 

はじめて。
昨日まで可児市にお邪魔しました。
全国中学生ウエイトリフティング大会の応援のためです。

が…本当に驚きました!

ウエイトリフティング場はNTCは別格としてもウエイトリフティング専用としては、私が息子の付き添いでお邪魔したことがある範囲ではダントツですね!
羨ましスギル!
それにKYBスタジアム、馬術少年団、格技場などなどスポーツ環境、そしてそれを支援する環境が飛び抜けていることにビックリの三日間でした。

ウエイトリフティングはその中でも特に激アツですね!
優れた指導者が何人もいて、さらに沢山の先輩後輩ライバルに囲まれてオリンピックや全国大会が身近にあって意識しながら切磋琢磨できて素晴らしい!

うちの息子は一昨年の晩秋から始めて、昨夏神奈川で優勝した可児のM君に大差で負けてから、卒業してしまったM君の記録だけを目標に一年間頑張って来ました。なんとか目標のそれはクリアできたものの、可児市の様に身近に「可児市ウエイトリフティング場→可児高校、土岐商業」のような指導体制が身近に整っていない!

これから先をどうしようか息子共々悩んでいる所です。
マイナーだと言われているウエイトリフティングですがなんとか競技を続けられる環境が欲しいトコロです。

長くなってすいませんでした。
もう少し早く見つけていれば可児の美味いところで一杯行けたはずなので残念です(´;ω;`)

2014/08/24 16:03 | takeodake [ 編集 ]


Re: 素晴らしい環境ですね! 

takeodakeさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
最近立て続けに全国の保護者の方からコメントをいただき、とても嬉しく思っています。先生同士だけでなく、こうして保護者同士で交流できるのもとても有意義ですね!

息子さんの事、記録を見て確認しました。昨年のM君の記録も大会新記録だったのに、それをわずか一年で塗り替えるとは、凄いですね!しかも初めてまだ2年経ってないんですよね?驚きです。

可児の環境はおっしゃる通り素晴らしく、本当にラッキーだと思っています。
恵まれすぎてハングリーさに欠けぬよう、焚きつけていかないと・・・と思っています。

2014/08/24 22:25 | EYK@ニコルデカ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1448-7b7daa89

| TOP |

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★12/30(土)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★年内のライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する