2014/09/16 (Tue) 木造校舎。校長は「猫」。(旧)木沢小学校

下栗の里から国道152号へ急降下。車を南信濃へ走らせていると、道端にやたらと「木造校舎 見学無料!」みたいな手作り看板が立てかけられ、道行く人々に必死に語りかけているようでした。元々そういう古い建物は好きだし、寄ってみるべ?って事で、やってきました、(旧)木沢小学校

平成11年に廃校になった校舎を、地元の有志が保存・公開しておられるようです。校長はなんと「猫」だそうで(笑)。この日は出張だったんでしょうか。猫校長には会えませんでした。

前回の下栗の記事で、「TVCMで急激に有名になった」と書きましたが、実際そのCMを見てみると、メインとなる舞台は下栗というよりむしろこの木沢小学校ですね。






140914kzw.jpg

なるほど、外観からしてグッとくる木造校舎。校庭の片隅には、かつてここらへんを走っていた森林鉄道のレールやら部品やらがゴロンと置いてありました。これは車輪でしょうか?我が家のウエイトリフターでも持ちあげられないほど重いです。

140914kzw2.jpg

廊下には何台ものオルガン。楽譜も当時のままに。我が家のピアニスト二人がそれを見ながら連弾を披露してくれました♪

140914kzw3.jpg

教室の様子。窓から差す光も柔らかく、いい雰囲気。CM撮影の時のセッティングがそのまま残されていましたが、ここを見学していた時はCMの事は知りませんでした・・・。

ここでいくらでも楽しめそうでしたが、何しろ山間で日照時間が短い。この日はもう一箇所だけ気になるポイントがあったので、後ろ髪を引かれながら木造校舎を後にしたのでした・・・。









歴史探訪その他 | trackback(0) | comment(0) |


<<版画家:松本英三公式HPと、「蔵書票」展(@リチル)のご案内 | TOP | 日本のチロル?マチュピチュ?“天空の里”下栗に行ってきたよ。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1470-984f5118

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する