「松本英三 蔵書票展」@リチル

“古書店と喫茶室”リチルで開催されている「松本英三 本のなかの小さな宝石 蔵書票」展に行ってきました

リチルを訪れるのは実に2年ぶり。入店するなりオーナーのM氏と、今回の“不思議なご縁”の事が話題になり、笑っちゃいました。(版画家:松本英三氏とリチル、そしてワタクシEYK@ニコルデカの“不思議な三角関係”については→こちらの過去記事←で詳しく触れています)

ちょうどお昼時に入店したので、まずはリチル名物の絶品カレーをオーダー。 やっぱり美味いなぁ~♪・・・そうだ、絶品カレーと言えば・・・このリチルと同様に、カレーが美味いだけでなく隅々までオーナーのこだわりが炸裂しまくっているお店として、多治見の「cafe NEU!」を思い出し、リチルのオーナーご夫妻に「多治見方面に来る事があれば是非」とオススメしていたら・・・その直後、なんと!そのcafe NEU!の奥様がリチルにご来店(;゚Д゚)エエー!お互い「なぜここに!?」と目をぱちくりさせ、後に大爆笑w いやぁしかし、皆の「引き寄せ力」に驚愕です。




さて、松本氏の企画展はリチルの2階ギャラリーで開かれています。

「蔵書票」とは・・・
所蔵者の名を示すために書物の見返しに貼られる紙片。「紙の宝石」とも呼ばれ、現在は本来の目的にとどまらず、小さな工芸品、美術品としても親しまれています。(リチルHPより抜粋)

141102mtmt.jpg

141102mtmt2.jpg

141102mtmt3.jpg
※以上3つの画像はクリックすると拡大します。

元々このリチルのお客さんだった松本氏。ひょんな事で松本氏が版画家という事が分り、その作風にオーナーM氏が惚れこんで、今回の企画が実現したのだそう。「ブラックユーモアが効いているところが、ただの民芸風木版画とは一線を画す」とはM氏の評。

141102mtmt4.jpg

この「蔵書票」展は11/5で終了ですが(急げ!)、12/4より同じく松本英三氏の「2015年カレンダー原画展」がこのリチルで開かれます。興味を持たれた方は是非どうぞ。




更に松本英三ネタは続きます。

今回の一件で“松本英三マイブーム”が再燃したカミさんが、松本氏の手による「ヴィンテージ絵本」を(恐らく全て)蒐集したのです。

141102mtmt5.jpg

左から「月刊絵本 78年9月 手づくり絵本のすすめ」「のやまへゆこう 完全版」「のやまへゆこう 初版本」

141102mtmt6.jpg

雑誌「月刊絵本」には松本作品『とうだい』が掲載されています。これは恐らく激レアでしょう。よくこんなの見つけてきたなぁ・・・。感心するわ。

141102mtmt7.jpg

そしてこちらは「のやまへゆこう 初版本」の1ページ。既にこの頃から独特の“キモカワ”作風(オレ評)は確立されていたのですね。






コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを下さった方。

閲覧限定設定のご配慮、ありがとうございます(笑)。助かります。

もしfacebookをやっていらっしゃるようでしたら、よろしければ友達申請していただけますでしょうか?今後のやりとりが格段に便利になりますので・・・。私からのコメントはこのように全公開になってしまうので・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

承知しました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 月刊 絵本について

googleで「松本英三 絵本」で検索すると、

http://www.hico.jp/nihonnjidou/ehon/7809.htm
http://www.flying-books.com/catalog.php?category=197&cat=25&page=540&sort=&MyFlyingbooks=f0f0f999aa7787016011aa386ca7c1ed
http://bookhouse-q.ocnk.net/product/18112

いくつかヒットしますね。
③のサイトはカミさんが買ってしまったので売り切れですが、②のサイトはまだ在庫があるように見えますね。

「松本英三 絵本」で検索、案外単純です(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★7/8(日)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索