2014/11/12 (Wed) 霧の中、栃久保棚田(@恵那市)に迷い込んだ。

知る人ぞ知る魔境「酷道418号」(「国道」を「酷道」と表現する事については各自ググって下さいね)。全国の酷道マニアの間で名を轟かすその最も苛烈な区間(不通区間)が「八百津~恵那笠置」なのですが、八百津側から車でアプローチした件は→過去記事←に書きました。

で、その反対側、恵那市笠置についてなのですが。武並橋を木曽川右岸に渡って早々に「この先通行止め」の警告が出ます。普通の人はもちろんその先に用はないのですが、構わず車を進めます。辺りは霧で真っ白。カミさんとのデートの行き先がコレというのはみなさん首を傾げるでしょうが、まぁいいじゃないですか。紅葉が始まったばかりの霧の笠置峡を「うわ~幻想的だねぇ」などと言いながらノロノロと走っていると、「ぎふ棚田21選:栃久保棚田」の看板が。急ブレーキをかけて停車。何これ?というわけで、その棚田散策に突入であります。




説明板によると、江戸時代からあるらしいですぜ。

141109tckb.jpg

見事な石垣じゃあないですか。

141109tckb2.jpg

収穫が終わり、田が裸なのは残念ですが、山間に立ち込める霧がそれを補ってあまりありますね。

141109tckb3.jpg

この栃久保集落では米のほかに柚子と茶を栽培しています。この時は柚子が丸々と実っていました。

こんな棚田があるなんて全然知らなかったので、かなり満足度高いです。

因みにその「ぎふ棚田21選」ですが、その中のいくつかにたまたま通りがかった記録が過去記事にありました。
貝原棚田(@揖斐川町春日美束)
坂折棚田(@恵那市中野方町坂折)
佐々良木西棚田(@恵那市三郷町佐々良木西)
佐々良木東棚田(@恵那市三郷町佐々良木深瀬)




棚田散策を堪能した後は、更に車を進めて笠置ダムへ。

141109tckb4.jpg

141109tckb5.jpg

おお・・・(溜息)。紅葉で真っ赤になったらまた来たいな、と思いました。

ここで酷道418号は完全に通せんぼ。バリケードでガッツリ封鎖されておりました。








いいとこ(恵那・中津川) | trackback(0) | comment(0) |


<<弊社山岳部第四回活動報告:岩古谷山&平山明神山(@設楽) | TOP | 「ひやおろし」の秋!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1500-dd08fa58

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する