2015/03/04 (Wed) 土岐川(庄内川)源流を探し求めて

この数カ月間ずっと温めていた企画を遂に実行に移しました。「土岐川を源流まで自転車で遡る」

きっかけは、土岐川に対する並々ならぬ思いが詰まった→この記事←。町の中を土岐川が流れる景色を当たり前のように見て育った生粋の東濃人である自分としては、この“よそ者”の盟友を土岐川の源流まで案内せねばならない、という、ほとんど誇大妄想的義務感に駆られたわけです。

そして、その男「たじみ河川敷サンデーマーケット」首謀者:木本“そったくどうじ”真義とともにこの旅に加わったのは、最近魔が差して自転車を新調した「陶芸界の破壊王」こと榛澤“はんちゃん”宏。「自転車買え~自転車買え~」と悪魔のようにそそのかした自分としては、「とびっきりの初ツーリングに連れて行かねばならない」という、やはり誇大妄想的義務感に駆られたわけです。

なんと我ら、揃って「昭和47年生まれ」!キムタク世代!そう言えば心なしか俺を筆頭にキムタクにちょっと似てるね。




旅のスタートはここしかあり得ない。

150303gr.jpg

サンデーマーケットの拠点「川ノ家」。ここから、きっちり土岐川に沿って走るわけです。

150303gr2.jpg

多治見から土岐にかけての川沿いの道は、実に風光明媚だが車の交通量が多い。

150303gr3.jpg

興奮して序盤突っ込み過ぎたおかげであっという間に我がホームタウン土岐市に到着。

150303gr4.jpg

そしてお隣の瑞浪市。中島醸造の見えるこの景色はいつ見ても風情がある。

150303gr5.jpg

釜戸から武並あたりまでが、今回のコース中、最もイイ感じのエリア。交通量もない、アップダウンもない、景色も長閑、そして何より、下街道とカブってるから。

150303gr6.jpg

ほら、こんな感じで風情のある建物(いとう鶴酒造)も。

150303gr7.jpg

愛知県内では「庄内川」という名前だったこの川も、岐阜県に入ると「土岐川」と名を変え、武並駅を過ぎて下街道から離れたあたりからは「野井川」となり、川幅はどんどん狭くなっていきます。ここからはひたすら上り坂。

150303gr8.jpg

ちょうど12時、という所で、まるで俺達のために作ってくれたかのような椅子とテーブルがありまして。ここで昼食&乾杯。

150303gr9.jpg

程良い疲労と“魔法の水”で多少ふらつきながら更に少し走ると、ご覧の通りの見晴らし台。冠雪した中央アルプスの雄姿が拝めました。

150303gr10.jpg

知る人ぞ知る古民家アンティークの名店「やまあかり」の脇をかすめ、さあこれから山中の急勾配に突入。

150303gr11.jpg

ここからはもう激坂で、自転車を降りて押し歩き。

150303gr12.jpg

「庄内川・土岐川源流地帯」の看板に自転車を括りつけ、ここからは歩き。

150303gr14.jpg

水の流れは既にチョロチョロ。いよいよ源流は間近!という所なのですが、この水の筋というのは一本ではなく、いろいろな場所で湧き出た水の流れが合流してやがて一本の川になるわけで、ここまで遡って来た我々は、複雑に枝分かれしたそれらの筋のうち、どれを辿ったらよいのか分かりません。なので、そいつら水の筋を片っ端から順番に辿ってみたわけです。

150303gr21.jpg

で、まあここが一番標高が高い水源かな、と判断した場所で「土岐川源流」を認定!

150303gr17.jpg

この一滴が、やがてあの大河となるのです。

150303gr15.jpg

はんちゃんが持参したウイスキー「白州」を、この源流の水で割った「源流割り」、渾身の一杯。

しかし、探索の旅を終えた達成感も束の間、見たくもない現実が目の前に・・・。

150303gr13.jpg

不法投棄のゴミたち。

150303gr18.jpg

こりゃヒデー・・・。

150303gr19.jpg

「不法投棄、カッコワルイ!」とにわかに憤ったものの、はて、そういう自分もこれまでの人生でこの土岐川に悪行を働いた事がなかったと言えるかどうか・・・。若気の至り、数々の愚行に、反省・・・。

150303gr20.jpg

メンバーそれぞれに抱える思いをしばし反芻しながら感慨にふける。




うまくまとまりませんけれども、とにかく、念願だった小さな旅は終わりました。土岐川の源流は、けっして風光明媚とは言えない鬱蒼とした森の泥の中に、とても分かりにくい形で存在しており、周りには不法投棄のゴミが散乱。そのリアリティーがかえって心に響き、これから自分の中での「土岐川愛」はますます大きくなることでしょう。





















サイクリング | trackback(0) | comment(0) |


<<ニノを追いかけて:明治村@犬山市 | TOP | バンドやろうぜ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1552-16f05092

| TOP |

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★12/30(土)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★年内のライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する