2015/04/09 (Thu) 三十三尋の滝:これほどの名瀑が人知れずひっそりと・・・(@八百津町)

古い知り合いであるfloat cloudさんが、'14年1月にweb上で(恐らく)初めてその滝の存在とアプローチ法を公開した時、あまりの素晴らしさに「こりゃ絶対行かなきゃ!」と思ったのですが、うっかり1年以上も忘れておりました・・・。そろそろ行っておかないと、低山に入るのがうんざりする季節になっちゃいますからね。

当ブログでもおおまかなアプローチ法は書きますが、詳しく知りたい方はfloat cloudさんのブログを参照して下さいね。(因みにそのブログ内での説明は全て「ウォッちず(国土地理院の地形図)」に対応しているので、必ず「ウォッちず」と並行してご覧下さい。)




国道41号で七宗町川並の「平」集落の東のはずれまで行き、上吉田橋近くの駐車帯に駐車してスタート。沢を遡ります。この沢は「猿ヶ鼻」と言うそう。

150409sjs.jpg

こんな丸木橋を渡ります。

道はすぐにスチール製の階段になり、これを歩いていると支沢に連れて行かれます。すると間もなく簡易水利施設が。これを目印に左手のちっちゃ~い尾根にひょいと登ると、目の前には更に大きな支沢が。これを遡ればやがて目的の大滝になるわけです。

150409sjs2.jpg

もうとっくに道なんてものはないので、とにかく好きな様に沢沿いに歩きます。

150409sjs3.jpg

150409sjs4.jpg

小滝が連続するのですが、遡るにつれその規模がどんどん大きくなっていき、否が応でも期待が高まる。

そして遂に、スタートから40分、ラスボスがドーン!!>(^0^)<

150409sjs5.jpg

三十三尋の滝(別名:祝滝)、SUGEEEEEEEEE!!落差30mとも50mとも言われていますが、高さだけでなく、形もイイ。こんなに素晴らしい滝が、こんな所に人知れずひっそりと存在するなんて・・・。

ひとしきり眺めた後は、左岸(向かって右側)の杉林の斜面に半ば強引に取り付きます。しばらく無理矢理登ると、やがて薄い踏跡に当たり、それを辿って行くと、滝の落ち口に到達。

150409sjs6.jpg

覗き込むように写真を撮りましたが、ひええええ・・・おっかない・・・。

150409sjs7.jpg

そのまま沢を遡れば、八百津町「嵩」集落の東端に出ました。滝探索はここで終了。




さて。帰路は、かつてこの「嵩」集落と、スタート地点だった七宗町川並の「平」集落とを結んでいた古道を辿ります。

150409sjs8.jpg

「嵩」集落最北端の三つの民家は既に廃墟になっていました。

ここから失われた古道に突入するはずなのですが、初っ端から道が全然分からない。仕方がないので、ピンクのテープの巻かれた尾根伝いに下って行ったら、やがて路肩が石垣になった立派な古道にぶち当たりました。

150409sjs9.jpg

果たしてこれが目指す古道なのかどうかも分かりませんが、とりあえずズンズンこれを辿って下る。そしてなんだかよく分からないまま、開けた所に出ました。

150409sjs10.jpg

沢のほとりには何やら遺構が。

150409sjs11.jpg

飛騨川対岸の山の山桜がモコモコしていて可愛らしい。

150409sjs12.jpg

国道41号沿いの廃校舎。




三十三尋の滝までの沢沿いの遡行は面白かったけど、帰路がつまんなかったなぁ。しかし、「嵩」集落と「平」集落とを結ぶ古道・廃道の類はまだほかに2本はありそう。いずれリベンジしてもいいかもね。











滝めぐり | trackback(0) | comment(0) |


<<ロケットストーブで遊ぼう会(オトナのクラフトワーク) | TOP | 旨き酒をいくつか。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1563-eedc790e

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する