2015/06/28 (Sun) 陶史の森をむすめとトレイルランニング

むすめと一緒にこういうアウトドア系スポーツをするって、一体何年ぶりだろう。登山は→'11年10月←が最後。サイクリングは→'13年3月←が最後でした。だから、もう2年以上やってないですね(涙)。(こういうのをサッと調べられるのがブログのイイ所。SNSにはアーカイブ性がないですから。)

最近むすめはランニングにちょっとハマってまして。ウエイトリフティングの練習場までの数キロを走って行ったり。きっかけは、近所に住む同じウエイト仲間のSちゃんがそうやってランニングを始めて、それに同行した事だったんですが、そのSちゃんがいなくても単独で走ってます。なんでまた?夏の全国大会に向けて尻に火がついたのか、はたまたダイエットのためなのか・・・。あまりちゃかすとプイッとそっぽを向いてやめてしまいそうなので、あえて触れずにいますが。

これはチャンスと思い、今回トレランに誘ったらホイホイついてきたってわけ。




場所は、最近見つけたグッジョブなトレランコース「陶史の森(@土岐市)」

この季節でも、全てのルートでちゃんと草が刈られ、藪と化しておらず、走りやすい。遊歩道の分岐ごとに↓このようなマップが設置されていて、親切な事この上ない。

150628tsm7.jpg
※クリックすると拡大します。

150628tsm.jpg

150628tsm2.jpg

150628tsm3.jpg

下りや平地はめっぽう早いが・・・

150628tsm4.jpg

150628tsm6.jpg

上りでバテバテw 

30分でギブアップし、遊具のある広場で遊んでいたカミさんや姪っ子たちと合流。お父さんは走り足りないので後半戦に突入。

この「陶史の森」のセールスポイントは、舗装道がほとんどなく、終始“土”を踏んで走れる事。

150628tsm5.jpg

大部分が森の中のルートですが、2箇所だけ展望のきくポイントがあります。正面に見えるのは「どんぶり会館」と、その背後は屏風山。

梅雨の晴れ間で実に気持ち良かったぁ~!

【俺】「どうだった?また来る?」

【むすめ】「もういい」

・・・・・・・・・・・・・orz










ジョグ/トレラン | trackback(0) | comment(0) |


<<まずは映画館で観ないと話にならない。『マッドマックス 怒りのデス・ロード[Mad Max: Fury Road]』 | TOP | 気鋭の作家:松永圭太 展「始の住処」(@スペース大原)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1595-4a69c219

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する