2015/07/04 (Sat) まずは映画館で観ないと話にならない。『マッドマックス 怒りのデス・ロード[Mad Max: Fury Road]』

むすめの付き添いで「プリキュア」や「嵐」の映画に行ったのを除くと、自分の観たい映画を映画館に観に行ったのは、なんと2000年の『夏至(監督:トラン・アン・ユン)』以来15年ぶり!

ただ、その『夏至』は知人のつてでタダで観たので、“金を払って”映画館に行ったのは何年ぶりだろ?え~っと・・・・思い出せねぇwww

そんな奴が映画を語るな、と言われそうですが、自分は「DVDを所有して繰り返し観る」派で、今ざっくり数えたら600~700本ありそう。レンタルで観たのを加えたら数千本観たのは確実なので、ちょっと語らせてもらっていいスか?

いや、何が言いたいのかと言うと、そんな自分をしてウン十年ぶりに映画館に走らせたこの映画の凄さ、ですよ。これは、なんつーか、劇場でやってる間に行っとかないと後悔する気がして・・・俺の嗅覚がそうさせたわけさ。




150702mm2.jpg

案の定、これはまず映画館で観ないと話にならん映画ですわ。後にDVDでそのディテールに目を凝らすのはもちろん結構ですが、まず初めに映画館で観てぶっ飛ばされないと、“真価”は分からんです、きっと。

これを書き始める前にさっきカミさんにたっぷり語ってしまってあらかた満足してしまったのですが(カミさんはさぞかし迷惑だったことでしょう)、それではブロガーの名が廃るってもんで、頑張りますw




現在バリバリ上映中の映画なんですけど、ネタバレの心配は無用。だって、「同じ道を、行って、帰ってくる」だけなんだもの(爆) そのことだけに絞った潔さと必然性、そして、そこまで単純化したプロットを、中だるみ皆無で2時間以上観させる事がまず凄い。

「カーチェイスだけでどうやって2時間も?」という素朴な疑問には文章では十分答えられないので、映画を観てもらうしかないね。凡百のアクション映画とは演出センスが圧倒的に違うとしか言いようがない。これはもう、サーカスであり、舞踏であり、アートであります。1コマ1コマを静止させても、1枚の絵画として成立しちゃう美しさ。

小説化・コミック化したところで全く意味を成さない、映画でしか表現できない、という意味で、極めて映画的な映画。



目を凝らして字幕を追う必要はないし、頭を使って理解しないといけないような複雑な伏線や人間関係は、ない。でも、ストーリーはどうでもいい、と言うわけではない。そこに込められたメッセージは実に骨太なので、アクションを体感し、世界観に見惚れていれば、自然と身体に入ってくるのです。

ストーリーをことさら追う必要がない分、ディテールを楽しむ余裕も出てきます。凝りに凝った小物や衣装や舞台装置やキャラ設定。そういったしょーもない部分にこそ至高のグロ美やマヌケ美を見出そう、という姿勢は、デイヴィッド・リンチの「デューン-砂の惑星-」を彷彿させます。

例を挙げればキリがないが・・・無駄装備ヒャッハー車/なぜか火を噴くギター/ひたすら太鼓叩いてるだけマン/乳首のカフスボタン/後頭部に赤ん坊の顔(剥製か?)をあしらった装飾/ババアライダー/あの長い棒につかまって襲いかかるやつ、意味あんのか?/ 「歯の生えたヴァギナ(©フロイト)型」貞操帯/ 搾乳機と化した女/女は産む機械(©柳澤伯夫元厚生労働大臣)・・・ディストピア描写のセンスがハンパねぇ。

細部に込められたメタファーだとか、ヒネった文明批評だとか、深読みすればその分楽しいだろうが、しなくても全然OK。因みに、これはシリーズ4作目だけれど、1~3作を予習する必要も特にナシ。てか、全然つながってないし、4作目のこれが圧倒的に一番出来がいい。




自分の周りにはまだ「観た」という人がいないのだけど、そういう同志に会ったら是非、「ヒャッハー!」とか「V8!V8!V8!」とか「それは俺の車だ!」とか、挨拶代わりに交わしてみたいものです。









外国映画 | trackback(0) | comment(0) |


<<たじみ河川敷サンデー“ナイト”マーケットでした☆ | TOP | 陶史の森をむすめとトレイルランニング>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1597-a6986421

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する