2015/08/21 (Fri) 全国中学生ウエイトリフティング大会スピンオフ

前回記事は競技そのものにスポットを当てたので、今回はそこからこぼれ落ちたエピソードをつらつらと・・・

大会の舞台となったのは福井県小浜市。開会式は大会の前日の夕方、市内のホテルにて執り行われました。

150818znc.jpg

今回の出場者数は過去最多の100名。昨年の70名から一気に30名増えました。し・か・も!女子選手は昨年の24名から今年はなんと49名に倍増(25名増)。増えたのはほとんど女子、という事です。

むすめがウエイトリフティングを始めて間もない3年前、その頃の全中のこの動画を、それこそ穴が開くほど観たものです。



この時、女子の出場者はたったの15名。3年後に中学生のむすめの階級になると予想された48kg級や53kg級は、トータルで100kg挙げれば優勝できる、というレベルでした。実際、今回のむすめの記録「84kg」は、この時に当てはめると48kg級なら金メダル、53kg級なら銀メダル、のはずでした(笑)。

ところが、このわずか3年で女子の競技人口もレベルも爆発的に上がり、怪物的な王者も最早当たり前のように毎年何人も現れ、結果はご覧の通り(笑)。まぁ、その時同じことを夢想していた小学生女子は、むすめのほかにも全国にゴマンといた、って事ですね(5万人もいないけどw)。




150818znc3.jpg

会場のホテルの目の前は日本海。開会式が終わるやいなや、子どもらは海岸に飛び出していきます。海を持たない岐阜県っ子ですから、テンションが上がるのも無理はない。

150818znc2.jpg

海と空をバックにリア充ショット♪




宿舎は小浜から少し離れた滋賀県だったので、近くのスーパーで滋賀の地酒を購入。

150818znc4.jpg

萩乃露 壱ノ滴 本醸造 (福井弥平商店@滋賀県高島市)

本醸造ですからね。過大な期待はいけません。昔ながらの無骨な酒でした。

その晩は興奮しすぎて寝られず、深夜1時まで先生方と話し込んでしまいました。




当日は、全国の顔見知りの選手たちに声をかけてもらえました。尼崎合宿や、味の素NTC合宿で一緒だった子たちです。中には「お互い頑張ろうね!」みたいな手紙をくれた子も。みんな優しくて礼儀正しい子ばかりです。スポーツをやっている事の効能は絶対こういう場面でも出ますね。むすめもそれで随分励まされたようです。ありがたい事です。




あーあ、終わっちゃったなぁ・・・。こんなに楽しいなんて、予想以上でした。大所帯を獅子奮迅のごとく率いて下さった先生方、各々このツアーの役割分担をした保護者の方々(特にバスの運転と全ての撮影を担ったパパさん)、大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。





ウエイトリフティング | trackback(0) | comment(0) |


<<40分間小浜歴史散策 | TOP | 全国大会に行ってきました!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1619-b3395295

| TOP |

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★12/30(土)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★年内のライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する