2015/09/18 (Fri) 【@近江八幡:番外編】ナニコレ珍百景?絶壁にへばりつく太郎坊宮

近江八幡散策をたっぷり堪能し、その帰路。中山道武佐宿に立ち寄りました。

150913trb.jpg

近江八幡中心部に比べたら遺構もまばらですが、マニアの嗅覚には街道のニオイがプンプン感じられます。いつもの自分の遊び場の雰囲気に近い。

自宅を出てだいぶ時間が経ったので、自宅警備員をやってるむすめに電話を入れたら、一週間前に賞味期限が切れてゴミ処分待ちの豚肉を調理する寸前であった・・・。




さて、その武佐宿から八日市ICに向かって国道421号を東進すると、すなわちそれは八風街道でして。そう言えば、八風街道とは「東海道の桑名宿・四日市宿の中間地点と、中山道の武佐宿を結んだ道」でしたね。つい先日その街道の三重県側を走って興味をそそられ、それからほどなく今、偶然その滋賀県側を走る事になろうとは!「この道は鈴鹿山脈を越えて、あそこと繋がってるんだぁ」と思うと、テンション上がっちゃいました。

ウキウキと八風街道を走っていると、左手方向に思わず目を引く岩稜がそびえていました。

150913trb2.jpg

そしてよく見るとなんと、その岩壁にへばりつくように建物が建っているではありませんか。さながらチベットの密教の僧院のよう。思わずス~ッとそちらの方に車が引き寄せられて行っちゃいます。太郎坊宮(阿賀神社)というらしい。こんな所にこんなギョッとするような物件があるとは!

150913trb4.jpg

途中までは車で行けますが、本殿へは歩き。息を切らせながら登り切ると、そこには「夫婦岩」と呼ばれる巨岩の割れ目が。

150913trb6.jpg

150913trb5.jpg

見晴らし抜群。これほどの物件がそれほど知られずに今まで存在していたなんて!




下山して八風街道に戻ると、酒蔵発見。

150913trb7.jpg

畑酒造。日曜なのに、ちゃんと営業してる。嬉しい!

150913trb8.jpg

大治郎 純米 よび酒(みず)

旅先で未知の酒蔵に出会うと、雰囲気に萌えはするけれども、肝心の酒がどんな味か分からず、買うのに不安になります。なので、土産に買うならなるべく小さい瓶があると助かる。この蔵の売店には純米の300ml瓶が売ってたので迷わずそれにしました。

ところが、これがちゃんと旨い。酸がキリッと効いてて媚びないタイプの酒。21世紀型の、今を生きる酒と思います。これなら一升瓶で買っても良かったなぁー!
















神社・仏閣巡り | trackback(0) | comment(2) |


<<さようなら、ナンキンハゼ。 | TOP | 【@近江八幡④】藤森照信建築:ラ コリーナ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


太郎坊宮の夫婦岩 

割れた夫婦岩。割れた幅、割れた深さ、割れた長さ、そして注連縄。蛭川は鳶岩巣山の巨岩に酷似しています。
隙間が舗装されておらず、地であること、
登り下りの勾配があること、そこに山の神が祀られていること、
これらが、夫婦岩よりも優れている点かも・・・。

2015/09/19 09:09 | float cloud [ 編集 ]


Re: 太郎坊宮の夫婦岩 

今秋の山行予定リストに加えました(^^)/

2015/09/19 14:43 | EYK@ニコルデカ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1636-c28faf72

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する