2015/10/12 (Mon) 土岐市の誇る伝統行事:流鏑馬(やぶさめ)2015

超有名な伝統行事ですが、意外と初めてなんですよ。妻木の流鏑馬。4年前に初めて八幡神社を訪れて、その風格に驚いて以来、気にはなっていたんですが、何しろ筋金入りの人混み嫌いで・・・。でも、今回行って良かった!

同じく八幡神社に魅せられたものの、これまで日曜日の休みがなかなか取れなかったぼのさんも一緒です。




到着してみると、やはりかなりの賑わい。見たところ、40歳代以下のマイルドヤンキー率は95%といった感じ。しかし、歩けなくはないし、寿司詰め状態でもなく、ちゃんと楽しめそう。

武者行列やら獅子舞やらに続いて、いよいよお馬さんと子どもらの登場!

151011ybsm2.jpg

間近で見ると凄い迫力!馬の筋肉の躍動感。蹄が地を蹴る音。リアル!

151011ybsm3.jpg

どの子も凛々しいぞ!

始まる前からずっと気が立っていた白い馬がいて、行事の中盤に差し掛かったあたりで激しく暴れだした。会場がどよめいた後、背中に誰も乗せていない馬が走ってきたのには驚いた。落馬したのか?はたまた危険なので降ろされたのか?よく見えなかったけど、乗っていた子が無事だったようで安心しました。きっと本人は悔しかったろうが、あの馬は最初から突出して荒々しく、スピードも圧倒的に速かった。あの時点まで果敢に乗りこなしていた彼は、それだけでも十分立派だったよ。

151011ybsm4.jpg

みんなカッコ良かったなぁ。俺が父親なら絶対泣いてるわ。




走り終えると、馬上からお守りがギャラリー目がけてばら撒かれました。縁起物だからみんな欲しがって、激突/転倒する人が続出。怪我したくないのでじっとしていたんだけど、上手いこと目の前に飛んできたのでキャッチできました。

151011ybsm5.jpg

「後藤耕太朗」と書かれていました。耕太朗くん、ありがとう(^^)/




歴史探訪その他 | trackback(0) | comment(0) |


<<さようなら、ハース・マルティネス | TOP | 各務野歴史散策>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1648-4dea6af1

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する