2015/12/05 (Sat) 小渕ダム脇の沢を遡行して三角点「奥洞」へ(@可児市久々利)

県道84号線は、自分がかつて通勤路として何百回も通った道。可児市久々利の小渕ダムを通過する際、ダムのすぐ脇の見事なゴルジュ(V字谷)が視界に入り、いつかあの沢を遡行してやろう、と気にはなっていたのですが、ぐずぐずしてるうちになんと、藪山マニア float cloudさんに先を越されてしまい、地団駄を踏んだのでした。

本日、気を取り直して、そのゴルジュを攻めてきました。

151205okbr.jpg

これこれ。グッとくるでしょう?くるよね?うん、くるよね。

151205okbr2.jpg

沢に下り立ったら、まぁ適当に渡渉を繰り返しながら進みます。

151205okbr3.jpg

すると、何かしらのケモノの顎の骨発見!牙もあるし、顎の形状からして、こりゃきっと猪だよね。

151205okbr4.jpg

数百m進むと、ご覧の滑滝に遭遇。この滝の右に見える岩壁を登ります。今日も岩登り♪これが今回のハイライトかな。

151205okbr5.jpg

登り切ると、ちょっとしたキレット。眼下は左も右も沢。楽しませてくれるねぇ。

少し藪を漕いだら、林道に出ました。

151205okbr6.jpg

地形図にも載っている溜池にちょっと寄り道。

151205okbr7.jpg

そして、今日の一応の目的地、3等三角点「奥洞」にタッチ。眺望も何もないですよ。

151205okbr9.jpg

上空では雁の群れがゴオゴオとやまかしいw

151205okbr10.jpg

帰路は、地形図で郷土歴史館の方に延びている破線を辿ろうと思ったんですが、ご覧のような謎の原っぱに出た所でルートを見失いまして。まぁ、人様のルートをただトレースするのもどんなもんかと思ってたぐらいなので、ちょうどいいや。適当な尾根筋を見つけて進みます。途中、明らかな道と思しきものを見つけ、それを辿ってぐんぐん下ると・・・

151205okbr11.jpg

久々利川に下り立った所に石仏発見!こりゃ完全に古道だよね。怪我の功名とはまさにこの事。

全行程2時間ちょうど。もの凄い近場で結構楽しんじゃったな!




GPSもスマホも持ってないので、ペイントでテキトーにルートを落書きしてみました。赤線がそれです。帰路は道迷いだったから特にテキトーです。

151205map.png
※クリックすると拡大します。








登山 | trackback(0) | comment(0) |


<<土岐市最高峰:曽良山(鶴岡山)に初登頂 | TOP | 【ぎふ棚田21選】赤薙棚田&上代田棚田(@八百津町)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1675-f96d665a

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する