2016/02/15 (Mon) 『となりの人びと~現代美術 in 春日井』に行ってきた。

「あいちトリエンナーレ2016」の前哨戦的な展覧会。メイン会場となる美術館(文化フォーラム春日井)と、空きビルなどを利用した街なか展示との合わせ技、という手法も似ていて、さながらトリエンナーレの縮小版、といった風情。展示作品の質は多分にアマチュア的で、その点でも“縮小版”と言えますが、観覧無料なのは嬉しいし、街なか展示はオリエンテーリングみたいなので、それだけで既に楽しい。基本的に撮影可、という姿勢もイイね。




160214ksgi.jpg

渡邉千夏<BIG MIRROR BOOKⅡ> 方法論自体には既視感がありますが、これのミニチュア版がキッズコーナーにも二つ設置されており、その両方共、子供が夢中でめくっていました。「楽しい」って大事ですね。




160214ksgi2.jpg

岡田昭憲の映像作品。もう一つの作品<Little Journey>ともども、素直な作風で楽しめました。ただ、途中で挿入されるテクストと、歌詞の付いたBGMは、ない方がなお良かった。




160214ksgi3.jpg

村田仁<蛙の国会、人の町> 古い蔵を利用したサウンド・インスタレーション。我々を含めて3組の客がこの場に居合わせましたが、「蔵の中には入れない(そういう作品)」事を知った時の一堂の落胆ぶりが完全にシンクロ(笑)。せっかく蔵でやるんだから、内部も楽しませてよ~。




鈴木智教<relation portrait>のワークショップに我々も参加しました。

160214ksgi4.jpg

「ペアで参加し、ボケた状態でセッティングされたカメラのピントを少しずつ合わせ、相手だ!と認識できた瞬間に撮影しましょう。人と人の関係性のふしぎさを具現化します。」との事。会期中に撮影された写真は、展示の中に次々と追加されていきますので、これから見に行く人には、我々のこの写真がもしかしたら目に留まるかも知れませんね(笑)。




アート | trackback(0) | comment(0) |


<<最近試した酒 | TOP | 囲炉裏 DE ジビエ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1709-43a3f00b

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する