2016/03/28 (Mon) 【四国 自転車の旅 10】大瀬の町並み~総津の町並み~仙波渓谷~銚子滝~砥部衝上断層(@愛媛県)

◎3月17日

160317mtym1map.png
地図を拡大表示




天気予報では、この日の翌日は確実に雨。雨で停滞という時に、何もない山の中では時間が無駄になってしまうので、停滞するなら松山にしようと計画。内子から松山まで、そのまま国道56号を走ったのでは交通量も多いし芸もないので、国道379号を選択。

はじめから知っていたわけじゃないのですが、国道から少し逸れる形で、旧街道の面影が残っている地域が所々にあるんですよ。

160317MTYM.jpg

まずは大瀬。特にココ、というのじゃないですが、なんとなく街道のニオイがあります。

160317MTYM2.jpg

続いて中田渡、そして総津。佐々木酒造は昔の雰囲気を色濃く残しています。

160317MTYM3.jpg

ちょうどお昼でお腹が空いた頃、唯一食事ができそうな店で、名物「たらいうどん」をいただく。何を根拠に“名物”と名乗っているかは不明ですが、汁の中に豆がふんだんに入っているのと、ベランダで川を眺めながら食べられるのが特徴でした。

160317MTYM4.jpg

トンネルを嫌って、その脇の廃道みたいな道に入って行くと、仙波渓谷と言う景勝地がありました。かなり寂れていて、訪れる人はあまりいないんじゃないかな。もちろん、そこがイイのですが。

160317MTYM5.jpg

上尾峠を越えると、銚子ヶ滝。その名の通り、水量はチョロチョロですが、周りの岩石が独特。

160317MTYM6.jpg

砥部衝上断層。学術的に非常に貴重な資料なんだそうですが、説明がないと何が凄いんだか分かりません。・・・いや、説明を読んでもイマイチ分かりません。

街に下りてくると、遍路の寺が連続します。

160317MTYM7.jpg

四十七番「八坂寺」

160317MTYM8.jpg

四十六番「浄瑠璃寺」

160317MTYM9.jpg

四十八番「西林寺」

160317MTYM10.jpg

四十九番「浄土寺」

160317MTYM11.jpg

五十番「繁多寺」

もうほとんどポケモンを集める感覚と言うか、オリエンテーリングと言うか。観光バスで大挙して来るオバハン軍団を避けながらのお参りです。

そして、まさにラスボス的存在とも言えるのが、五十一番「石手寺」。これまでの寺と同じ気分で何の予備知識もなく訪れたのですが、これがトンデモないシロモノだった!あまりに凄かったので、この石手寺については「番外編」として次の記事で紹介します。



~つづく~







四国の旅 | trackback(0) | comment(0) |


<<【四国 自転車の旅 10(番外編)】ワンダー珍スポット五十一番「石手寺」 | TOP | 【四国 自転車の旅 9】山田薬師~須崎海岸~白滝~内子の古い町並み(@愛媛県)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1726-8d2febe1

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する