2016/06/18 (Sat) 旧東海道品川宿を歩く

品川浦のすぐ近くに、旧東海道品川宿の入口があります。埋め立てが進む以前の品川は、東側はすぐに海が迫り、西側は御殿場山の山並みで平地部分が狭く、宿場町は南北に長く延びていたそう。今回はその北端から、青物横丁駅を経て鮫洲駅まで3駅分の区間を歩いてみました。

街道沿いには商店街が続いており、現役感があって活き活きとしてます。東京という街には殺伐としたイメージを抱いていましたが、ここだけはまるで違います。昔ながらの人々の息遣いが感じられる、良い街です。

古い建物はあまり残っていません。わずかに数軒残るそれらを、目ざとく見つけていきましょう。

160615ksg7.jpg

丸屋履物店。

160615msg2.jpg

富田屋工業所。

160615msg3.jpg

松岡畳店。

160615msg4.jpg

竹内病院。

またこの街道周辺には、中小規模の社寺がたくさんあります。神社と寺院を合わせるとなんと50だそう。

160615ksg8.jpg

一心寺。

160615msg.jpg

荏原神社。

160615msg5.jpg

品川寺。

街道から横に枝分かれした小道や横丁の存在にもそそられます。

160615ksg9.jpg

160615ksg10.jpg

本陣跡は、現在は公園になっています。

鮫洲駅からは国道を越えて西進し、この散策の最後の目的地、大井町へ。


~つづく~








古い町並み | trackback(0) | comment(0) |


<<大井町東小路飲食店街ディープ探索 | TOP | 品川浦の舟だまりと古い家並み>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1775-39bce896

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する