2016/09/20 (Tue) 杉戸洋「こっぱとあまつぶ」展(@豊田市美術館)に行ってきた。

ムスカ大佐なら「見ろ!人がゴミのようだ」と言うだろう、ジブリ展の凄まじい大行列!

160918sgt7.png

・・・を華麗にスルーし、同時開催の杉戸洋「こっぱとあまつぶ」展へ。こちらはゆったり。

平面作品の「こっぱ」のセクションと、立体作品の「あまつぶ」のセクションの2部構成でしたが、平面の方が断然好みだな。

160918sgt3.jpg

平面作品のほとんどは「untitled」。キャプションもなし。それがまたいい。

160918sgt4.jpg

本来無機質な美術館の床には、部屋ごとに薄いピンクや薄いブルーのカーペットが敷かれていた。照明も暖色系。展示の仕方も含めての作品、という感覚が、現場性を高めている。

160918sgt5.jpg

だからこそ、「撮影禁止」なんてもう古いんじゃないの?現場の楽しそうな写真をSNSで広めてもらった方が動員につながるのにね。

160918sgt6.jpg

誰にでもできそうでできないセンスの良さ、これこそまさに“ヘタウマ”だね。現物を見ないとこの質感は伝わらないなぁ。

因みに、“ヘタウマ”とは、現代美術用語辞典によると・・・
湯村輝彦が1980年代前半から用いはじめ、当時の日本のイラストレーション界を席巻した用語。「一見ヘタのようだが実はウマい」の意。湯村はイラストを分類して「1:ヘタウマ/2:ヘタヘタ/3:ウマウマ/4:ウマヘタ」とし、この順で優れていると順序づけた。
・・・との事だが、こと音楽に関しては「1:ヘタウマ/2:ウマウマ/3:ヘタヘタ/4:ウマヘタ」の順なのではないかと思う。




この企画展、入場の際はジブリゾンビをスルーしてすぐ入れますが、駐車場待ちの渋滞には巻き込まれてしまいます。我々はある方法(裏技)で渋滞回避しましたが、市街地駐車場3時間無料システムを使うなどして対策した方が良いと思います。









アート | trackback(0) | comment(0) |


<<【撮影してきた】台風16号で土岐川が大増水/危険水位に | TOP | まぜそばの「しずる」@刈谷市>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1827-1b0fd98b

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する