2016/10/23 (Sun) 松永圭太ファミリーをコンプリート!な一日

今日は、新進気鋭の陶芸家にしてカミさんのアイドル 松永圭太くんを追っかけた、まさしく「松永デー」とも言えるでした。

まずは朝、奥様の教える「陶芸体験」に参加。

161023mtng.jpg

セラミックパークMINOの作陶館。ここで教えているのは、奥様にしてやはり陶芸家の山田茉莉さん。

161023mtng2.jpg

ヘタレ極まりない手つきでロクロ初体験。「焼酎用タンブラーを作る!」と息巻いたものの、デカすぎて「箸立て」に変更・・・。

161023mtng3.jpg

元々器用で陶芸の造詣もあるカミさんは、初心者にも関わらずやはりかなり上手い。高難度の形に挑戦。

作陶を終えると、同席していた圭太くんの遠方からのご友人たちも一緒にランチへ。ここらへんならではのお店を、というリクエストに応え、郁兵衛にご案内。ご満足いただけたようで(^^)

続いて、そのままご友人たちにノコノコと便乗し、工房に潜入。

161023mtng4.jpg

161023mtng5.jpg

仕上がりを待つ作品群。本人の口から語られる制作秘話の数々!

そしてishoken galleryで開催中の個展を再見して。

最後はスペース大原で開催中のご両親の展覧会「松永泰樹・鴨頭みどり」展に同行。

161023mtng8.jpg

お父様である松永泰樹さんの作品。肩の力のスーッと抜けた、独特の存在感。

161023mtng9.jpg

お母様である鴨頭みどりさんの作品。こちらはエネルギーと感性の塊のような。

そのご両親ともお会いでき、松永ファミリーをコンプリート。

161023mtng10.jpg

お気に入りのカワイコちゃん達を連れ帰り、早速それで一献(←イマココ)。奥は、以前圭太くんに貸した(押し付けた)帽子の木型。左は、その木型にインスパイアされたという圭太くんの新作の片口。右は、お父様 松永泰樹さんのカップ。






陶芸/陶器 | trackback(0) | comment(0) |


<<へうげた茶碗(中2の作品) | TOP | 「岡部昌生+鯉江良二 ヒロシマの礫」展に行ってきた。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1849-d4f00bae

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する