2017/03/13 (Mon) 裏高社探検隊

高社山(@多治見市)の西側の谷の裏ルート、すなわち「裏高社」で遊ぶのも、もう4回目。

1回目
2回目
3回目

今回は、まず正規ルートで高社山に登頂後、五条川源流の谷に下降、そのまま沢を下って北小木集落へ。帰路は三俣までピストンし、中俣を遡行、根本砦跡を経由して下山、というコース設定。

例によって、同行したぼのさんのルートラボを拝借。






170311tkysr.jpg

高社山山頂近くの反射板からの眺望。画像に写っているのは、鈴鹿の女傑“イバッチ”さん。

170311tkysr2.jpg

厳しく、かっこいいゴルジュこそが、裏高社の目玉。

170311tkysr3.jpg

ゴルジュを避けて高く巻いても、それはそれで厳しい。「ファイトー!」「いっぱぁぁぁぁつ!」みたいなアテレコが似合いそうな、「リポビタンD」ポイント。

170311tkysr4.jpg

沢ポチャ危険箇所多し。

170311tkysr5.jpg

里に出ると、梅が見頃でした。

170311tkysr6.jpg

古き良き雰囲気を濃厚に残した、北小木集落。ここで昼食。熱燗、ブランデー、バーボン、めいめいが持ち寄った酒でウヒヒ♪

170311tkysr7.jpg

根本砦跡からの眺望。中央アルプス。




何度歩いても楽しい裏高社。特に中俣と右俣の面白さと美しさは特筆モノです。

※登山道はありません。読図は必須です。









登山 | trackback(0) | comment(0) |


<<追悼:トミー・リピューマ | TOP | 「土岐市 探検ウォーキング vol.2」フライヤー完成!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1905-938fd8a1

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する