松永圭太・坂野有美 「折り目・点線」展に行ってきた。

陶と染のコラボ展。スペース大原の古民家空間との相性もバッチリ。

170409mtng.jpg

松永圭太さんは、新機軸「ホルツム」を打ち出していました。どこがどう“新機軸”なのかは、現場で確かめられたし。

有り体に言えばこれは“問題作”でしょう。音楽に例えると、エリック・ドルフィーの「アウト・トゥ・ランチ」、ジョン・コルトレーンの「アセンション」、ルー・リードの「メタル・マシーン・ミュージック」・・・枚挙にいとまがないですが、まぁそういう事かと。

後になって振り返ると「あれが転換点だった」という感じになるのか、はたまた「そう言えばそんなバカな事もやったなぁ」となるのか。輝かしい未来しか見えない気鋭の作家の試行錯誤を、こうしてリアルタイムで目のあたりにできるのは幸運な事ですね。

あ、恒例の“勝手名付け”ですが、これは・・・「江頭」です。なぜ江頭なのか。それもやはり現場で確かめられたし。













コメント

非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★7/8(日)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索