2017/04/18 (Tue) 姫穴滝から浅間山へ(@可児市)

東濃の人さん、瀑好さんの記事で、近所にこんな見事な滝が存在する事を知って、自分も行ってみました。

前述の記事では、普段は水量が少ないとの事だったのですが、昨日は大雨、今日は快晴、いつ行くの?今でしょ!(←死語)っつーわけで、絶好の滝見日和でございました。

しかしながら、この滝自体はほとんど歩くことなく辿り着けてしまうし、先人の足跡をただトレースするだけってのも情けないので、そのまま浅間山に登頂する事にしまして。

170418hat9.png

↑ルートはこんな感じ。

まずはメインディッシュの姫穴滝。

170418hat.jpg

期待通りの大水量!岩が抉れた落ち口もイイし、流れが途中でフックしてるのもイイ。

170418hat2.jpg

で、この滝の最大の個性は、向かって右側にある大洞穴。これが「姫穴」ですわね。

170418hat3.jpg

内部にはもちろん石仏が。

170418hat4.jpg

振り返って見た景色も雰囲気バツグン。

これほどの滝、もっと知られて良いと思うのですが、なにせ増水時以外はショボいってところが惜しいね。




さて、お次は浅間山に向かいます。当初はこの沢をそのまま遡行すればいいじゃん、とイージーに考えてたんですが、見るからに藪だらけで閉口。もう一本西側に並行する沢の方が随分マシだったので、そちらを遡行する事に。

170418hat5.jpg

いやそれにしても地味ッス。植林だし。娯楽性ゼロ。

170418hat6.jpg

30分程度だったかな、あっという間に山頂の浅間神社に到着。

170418hat7.jpg

楽しみにしてた、展望台。多治見を一望できるんです。で、市街地を囲うように、三国山・愛岐三山・高社山、その奥に尾張富士と、名だたる低山がズラリ。

170418hat8.jpg

ここで一献。ウヒヒ♪

帰路はノープラン、かなりアバウト。稜線の林道を少しだけ歩いて、目ぼしい尾根に踏み跡を発見。これを辿っているうちにまた林道に合流し、あっという間に姫穴滝にゴール。ちょっとループが小さかったなぁ・・・。すぐ終わっちゃった。











滝めぐり | trackback(0) | comment(2) |


<<最近呑んだ酒 | TOP | 入学式&始業式>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ナイスです! 

姫穴滝&浅間山素晴らしいですね。浅間山の頂上の景観良いです。反対に降りたら、小名田の不動明王の滝に行けるはずです。

2017/04/19 01:16 | 瀑好 [ 編集 ]


Re: ナイスです! 

おっしゃる通り、不動滝まで踏み跡があるはずです。
自転車がパンクしてなければ、その「浅間山横断滝見ルート」を実践したかったのですが!(^^;)

2017/04/19 12:21 | EYK@ビートエフスキー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1921-e2679d87

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★8/6(日)LIVE@大須ell.SIZE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する