2017/05/07 (Sun) モザイクタイルミュージアム(@多治見市笠原町)

藤森照信ファンなのに、自宅から15分程度なのに、事前にあれほど盛り上がったのに、実は初めて訪れます。“今さら感”がスゴいですけどw 開館と同時に騒がれすぎちゃったり、インスタ映えするが故に自撮り女子の聖地になっちゃったりして、ちょっと引いてたんですよ。

これまで当ブログで紹介した藤森作品は以下の通り。
秋野不矩美術館
神長官守矢史料館
ラ・コリーナ

170504kshr.jpg

モザイクタイルミュージアムの建築は、期待に違わぬ素晴らしさ。超・独創的と言うほかありません。

170504kshr2.jpg

4階まで続く階段は、上に行くにつれ幅が狭くなっており、実寸よりも随分奥行きを感じさせます。

しかしながら、肝心のコンテンツが全く面白くなく、展示の演出も野暮ったいなぁ・・・。普通のタイル資料館。入れ物がトンガッてる分、中身の凡庸さとのギャップは大きい。

170504kshr3.jpg

階段の踊場にあった伊藤慶ニさんの作品。こういうセンスのものを中心に展示すれば建築との相性もいいんじゃないかな、と思うけど、「タイル」という縛りの中では難しいか・・・。でも、INAXライブミュージアムの展示は、もっと洗練されていたし、面白かったぞ。常設展の演出を洗練させる事と、今後面白い企画展ができるかどうかにかかっていると思います。

170504kshr4.jpg

陶ヶ丘公園の展望台から見たミュージアム。「いきなり感」が凄いなw









建築 | trackback(0) | comment(0) |


<<【京都散歩①】藤満開の平等院鳳凰堂 | TOP | 農家ゲストハウス ポレポレでお食事(@売木村)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/1933-660ebe32

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する