追悼:ECD

がんとの闘病の末、とうとうECDが逝ってしまった。

日本のラップのオリジネイターとして早くから名前は知っていたけど、初めて彼のアルバムを聴いたのは'95年の「Homesick」。

180129ecd.jpg

'95年と言う年は、日本のヒップホップの異常年で、新世代による革命的な作品がいくつも出たんだけど、そんな中にあって「Homesick」は、音楽性は豊かで楽しいアルバムだったとは言え、正直、ECDのラップのスキルは新世代の連中に遠く及ばず、なんでこんなにリスペクトされているのかよく分からなかった。

180129ecd2.jpg

ところが何年か経って、ECDという人はゴロッとした剥き出しの存在感(と、もちろん音楽性の高さ)で評価すべき人だと分かった。元々パンクスだったと言うのも頷ける。

近年の、生活に根ざした政治的活動は印象深いし、長女の名前が「くらし」ちゃんと言うのも本当にECDらしいな、と思った。

ご冥福をお祈りします。




一般的には「誰それ?」かも知れないので、聴けば誰でも知ってそうな曲を貼っておきます。










コメント

非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★12/15(土)LIVE@津島GRANT'S♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索