箱岩山:胡摩草峠ループ(@白川町)

この山の正規の登山道は黒川方面(北東方向)から付いているけど、あまり面白そうに見えないのと、山頂の南西の岩記号が気になるのとで、胡摩草峠からアプローチしました。

181007hkiw0.png

峠からは踏み跡がはっきり付いていたけど、そこに笹が覆いかぶさっている状態。腰の高さぐらいなのでまぁ許容範囲。谷を渡ってしばらくすると踏み跡は消えてしまいましたが、そのまましばらくトラバースを続け、南西尾根に突き当たった所で尾根直登に。

181007hkiw1.jpg

この南西尾根は、岩がちの明るい雑木林でとても気持ち良かった。このルートはオススメ。

地図にもある岩記号の巨岩を巻いて登ると、すぐに山頂。

181007hkiw2.jpg

三角点と石仏と山名板があって山頂らしい雰囲気濃厚。御岳は厚い雲に覆われて全く見えませんでしたが、北西の展望岩まで行くと・・・

181007hkiw3.jpg

西方向に180°絶景ドーン!!控えめに言って最高。

181007hkiw4.jpg

恒例のウヒヒ♪

帰路は南東方向の稜線を行きますが、ここも踏み跡ばっちり。

181007hkiw5.jpg

緑のアーチになっていたりして、なかなか良かった。

181007hkiw6.jpg

996Pから西に延びる尾根に乗ると、ご覧のように左手が自然林で右手が植林。地図からも予想してましたが、この尾根がだらだらと単調で長く、飽きてしまいました。

もし次また登るとしたら、北側の林道終点から二つの尾根を使ってループを描くのもいいな・・・





コメント

非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★12/15(土)LIVE@津島GRANT'S♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索