布袋の町並みを50mぐらい散策@江南

でさ、布袋の大仏から南に少し入ったあたりが、なんとなく古い町並みが残っててさ。

ほんのちょっとブラついてみました。




【大口屋】(和菓子)

120122ogcy.jpg

看板商品がこの「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」。なんか、「魁!男塾」に出てきそうな当て字だなwww 「驚邏大四凶殺(きょうらだいよんきょうさつ)」みたいなw (誰も分からんかorz)

要するに生麩のまんじゅうです。美味いよ☆

120122knn7.jpg

創業は文政元年(1818)のヴィンテージ和菓子屋!イイネ!




で、その斜め向かいが、

【丸井村瀬酒造場】(日本酒)

120122knn6.jpg

今の名称は「丸井合名会社」。創業は寛政2年(1790)のヴィンテージ造り酒屋!

選ぼうにも置いてあるのが本醸造と原酒だけでさ。原酒買ってきたよ。

120122rkny.jpg

楽の世 原酒

これはクセあるね~。常温で飲んだら「うわ」ってなったので冷やしたら、かなり飲みやすくはなりました。




あまり時間もなかったので、わずか50mほどの散策でしたが、ヴィンテージ物件が立て続けにあって興奮しました☆ 

大口屋に江南の歴史散策マップが置いてあったのでもらってきたけど、なかなかそそる町だね~。いっぺんしっかり歩いてみたいものです。






コメント

こんにちは、海人です。
布袋の大仏、大口屋の麩まんじゅう、どちらも幼いときから馴染んでおりまして、とてもなつかしく感じました。
麩まんじゅうは、最近、多治見市役所近くのやまよねさんの「山帰来(さんきら?)」を食べています。。

海人さんこんにちは。
海人さんのルーツは江南方面なんですね!
「やまよね」と「山帰来」、ググッてみました。花や植物に疎いので知らなかったんですが、麩まんじゅうの「さんきら」という名称は「山帰来(サンキライ)」の葉に包むからなんですね。
ということは、大口屋の「三喜羅」はやはり当て字なんですかね。暴走族的な(笑)

2012年の初スイーツが
ここの麩まんじゅうでした。
義母が取り寄せていたの。
大好物だから。

そりゃ奇遇。なんか、奥まった立地なのに、みなさんよく御存じでw

これ、あんまり甘ったるくないから、何個でもいけそうだね。一人1個しか買わんかったけどw
非公開コメント

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★7/8(日)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索