2012/02/07 (Tue) 本格蕎麦と多彩な酒!井ざわ@多治見

せっかく久し振りの夫婦水入らずの休みだというのに、外は雨。15時にはむすめの迎えがあるので遠出もできません。なので、ランチを主目的に出かけることにしました。料理も雰囲気もゆっくり楽しめる所。

選んだのは、おりべストリートの一角にある蕎麦処『井ざわ』。おりべストリートには、町並み保存で昔の家屋が多く残っているのですが、この建物も築140年のものが改装されており、町の景観に見事に調和しています。

120206izw4.jpg

若い頃だったら、こういう立派な店はいかにも高そうで入る気にならなかったんですが、ランチは結構リーズナブルと知って行ってきました。

「お昼だけの特別献立」と書かれたメニューは、「そば+丼もの各種」。なぁ~んだ平凡、と思うなかれ。その「丼もの」のラインナップが多彩。かき揚げやどて煮といった定番のほかに、湯葉や春菊を使ったものもありました。十種類以上あったと思います。

120206izw.jpg

俺が頼んだのは牡蠣の丼!「蕎麦のオマケ」なんかじゃなく、ふっくらとした牡蠣の味をしっかり堪能できました。もちろん蕎麦自体も本格派で、歯ごたえものど越しもイイネ!




そして更に嬉しいのは、焼酎・日本酒が合わせて数十種類も置いてある事!目移りする~~・・・!

一杯目は「醸し人九平次 純米吟醸 件の山田・生 (名古屋市緑区)」
生だけあって酵母が生きており、わずかに発泡しています。ほどよい酸味がありフルーティな口当たりで飲みやすいことこの上ない。日本酒の概念を覆すような爽やかさで、酒の飲めないカミさんも一口舐めて感動していました。

二杯目は「黒龍 純米吟醸 (福井)」
こちらは酒好きにもたまらない、しっかりしたパンチと深みがあります。口当たりはかなりすっきりしていて、ベトついた感じが全くなく、飲み飽きしません。

どちらもかなり美味い酒。この順番で頼んだのも正解。至福だわ♪ もっとこういう風に酒にこだわって選べる店が増えてくれればいいのに。大抵の飯屋は一種類しか置いておらず、銘柄を尋ねても即答できない店が多いよね。

ここは酒を注文すると、貯蔵庫から瓶ごと出してきて、客にちゃんと銘柄を見せ、「○○でございます」と説明してからグラスになみなみと注いでくれますよ。GJ!




グルメ | trackback(0) | comment(0) |


<<英勲 古都千年 純米 (齋藤酒造) | TOP | 【自転車で日本一周】'96年8月18日(~羅臼温泉熊の湯)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/927-48192e95

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する