2012/03/23 (Fri) 【'12バリ島旅行記】サイクリング編⑤(ジェグ~タンゲブ~クタ)

12bali33.jpg

ジェグJeguの交差点。ここで時刻は14時。バトゥカウ寺院まであと10㎞の表示が出るが、朝5時から走ってきてこの地点でこの時刻なんだから、もうここでいいかげん引き返さないと無事に帰れないな、と観念します。同じ道を引き返すのではつまらないと、地図とにらめっこしながらなるべく別の道を探してクタ方面へ下っていきます。内陸部山地からビーチへとぐんぐん下るわけなので、行きと比べれば随分楽です。

12bali34.jpg

途中で寄った「地元飯」の食堂。午前に寄った店と同様、観光客など全く想定していない店でしたが、なんとこちらでは英語が一切通じず。「How much?」も通じず、金額も英語で言えないようなのです。なのでこちらはサイフを指して「いくら?」というジェスチャーをし、あちらは実際の紙幣を指して「10000ルピア(約100円)」と表現します。

12bali35.jpg

そんなこんなでミーアヤンを出してもらいました。凄く歓迎の気持ちを表してくれて、サービスでバッソ(肉団子)も入れてくれちゃいました。

クタなどの観光地では、観光客、特に日本人と見るや通常の数倍の価格を提示してくるのが常ですが、こうした田舎では人々は朴訥そのもので、ふっかけるどころか、びっくりするような低価格で、もの凄く歓待してくれます。




バリでは河川がことごとく渓谷になっていて底が深く、したがって、山から海へ、つまり川の流れと同じ方向の道路はたくさんあるのですが、川を横切るような道路が異常に少なく、自ずと数少ない主要道路へと収束されてしまいます。そういうわけで、主要道路は異常な交通量となるわけです。必死でそういう主要道路を避けて走っていた俺も、あっけなく再び「地獄のタバナン道路」に吸い込まれ、往路と同じようにまた苦しめられました。

一刻も早くそのクソ道路から逃れようと、田舎町タンゲブTangebを目指しますが、いまいちそこへの分岐が分かりません。近くの露店でジュースを飲んでいたお兄さんに道を尋ね、言われた通りに進みますが、どうやら教えられた分岐を見落として進んでしまっていたらしく、さっきのお兄さんがスクーターで追いかけてきて「違う違う、こっち!」と案内してくれるではありませんか。おかげで分岐は分かったので礼を言って別れようとしたら、タンゲブまで案内してやる、と手を差し伸べてきます。言われるがままお兄さんの手を取ると、そのままスクーターで俺を自転車ごと引っ張って走り始めました。「ウッヒョーッ!」と思わず歓声が出ちゃいました。あとはタンゲブまで真っ直ぐだから、と、そのお兄さんは颯爽と消えていきました。そのナイスガイと一緒に記念写真を撮りたかったのですが、あまりに颯爽と行ってしまったため、叶いませんでした。




そんな得難い体験をしたのも束の間、やがて道はクロボカン→レギャン→クタというゴミ街に入り、挙句の果てにレギャンで激しく道に迷い、命からがらホテルに辿り着いた時にはもう完全グロッキー状態でした。時刻は18時。朝5時から13時間におよぶ灼熱の超ハードなサイクリングでした。

当初は「トイレのない所で小便がしたくなったら、立ちションをしても大丈夫だろうか?文化的・宗教的に立ちションは許されるのだろうか?」なんて心配をしていたのですが、2リットルもの水を飲み干したにも関わらず、小便など一滴も出ませんでしたよ。恐るべし、灼熱のバリ。

余力を振り絞ってシャワーを浴び、ベッドに倒れ込むと、もう一切動けず。そして驚くべきことに、少しでも手や足や胴をひねろうものなら、たちまちその部位がはげしく「つる」という症状が。専門的な事は分からないですが、もうこれは極度の筋肉疲労か何かとしか思えません。まったくもって未体験ゾーンの体の酷使でした。

そのようなハードワークに耐えてこられたのも、ひとえにバリの田舎の人々とのちょっとした心温まる交流の数々のおかげだった事は言うまでもありません。









海外旅行 | trackback(0) | comment(0) |


<<最強!地酒の渡辺屋@八百津 | TOP | 【'12バリ島旅行記】サイクリング編④(ミリン~ジェグ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/952-e3c69089

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する