2012/04/26 (Thu) 新酒試飲会@花盛酒造(八百津) 行ってきました。

先日初めて訪れた際←、記帳したら試飲会のDMが届いたので行ってきました。

あの時は初めて呑む酒だったからドキドキだったけど、呑んで美味いと分かったから、今日はワクワクです。




120414yot4.jpg

前回の初訪問では、本来非公開である奥の方へ、むすめは勝手にズンズン進んで行き、店のおぢさんに止められましたがw、今日は堂々と奥へ入る事ができてご満悦のようです。(むすめはいつもお父さんと一緒にいろんな酒蔵や長屋の奥に潜入しているので、奥へ行くのが当たり前、という感覚みたいですw)

120414yot5.jpg

試飲会にもいろいろスタイルがあって、スタッフが注いでくれる方式だと、なかなか量を遠慮なく呑めないものですが、ここはご覧の通り、太っ腹な「自分で注ぐ方式」!つまり呑み放題じゃないか♪

・・・が、ここに至るまでに、地酒の渡辺屋と食堂の三勝屋で結構呑んできてしまい、とてもガブ呑みする気にはなれませんorz なのでとりあえず、普段絶対買えそうもない、単価の高いものをチョイスして試飲します。まぁ所謂「純米大吟醸」の「袋吊り」が自ずとそうなりますが、やはり美味いですなぁ~。

で、お次は「リアルに買って帰る気の」ランクに手を伸ばします。呑み比べて思ったのは、やはりこの蔵の個性は、フレッシュで心地よい酸味なのではないかと。

前回買ったのは「はなざかり ふなくち」の「あらばしり」の方だったので、今回は同じく「はなざかり」の「なかとり」の方を選びました。

120414hnzkr.jpg

前回の「あらばしり」と、この「なかとり」では、お値段は同じ1500円なので、どちらにしようかついつい迷うところですが、それぞれ個性があってどっちも美味いですよ♪ 「あらばしり」は澱が絡んでそれが舌の味蕾を心地よく刺激しますが、この「なかとり」はスッキリかつフレッシュで切れ味がイイです☆



酒蔵巡り | trackback(0) | comment(0) |


<<瀧自慢 辛口純米 滝水流(瀧自慢酒造@名張) | TOP | 【第二回】我が社のイケメソ大集合>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/969-28f304c6

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する