2012/05/14 (Mon) 万治の石仏@諏訪大社下社春宮

岡本太郎が絶賛するなどしてあまりに有名な石仏「万治の石仏」を見てきました。

諏訪大社下社春宮のすぐ脇にあり、駐車場も共通で、そこから歩くと自然に「大社」→「石仏」という順に参拝する事になると思うんですが、そこかしこに「石仏だけじゃなくて大社にも寄ってね!」的なアピール表示が散見され、よほど石仏目当ての観光客が多いのだな、と推し量られますね。あまりに健気だったので、ちゃんと大社にも参拝しましたよ~。

120506mnj.jpg

120506mnj2.jpg

諏訪大社ってよく聞く名前なので、てっきり巨大な神社が一箇所にドカーンとあるのかと思ってましたが、いくつもに分かれて諏訪のあちこちにあるんだね。知らなかったわい。この下社春宮もそのうちの一つ。そこそこ立派な神社でしたよ。

120506mnj3.jpg

大社から石仏に至る道は、このように実に気持ちの良い道で、心が洗われるようです。

そして遂に石仏を拝見!

120506mnj4.jpg

和むね!

120506mnj5.jpg

和むわ~!

この石仏、なにやら正式な「拝み方」があるらしく、詳細は忘れましたが、とにかく周囲を三周回るんだそうです。

120506mnj6.jpg

走って回るむすめ。御利益なさそう。

さて、この石仏、著名な個性派建築家:藤森照信も絶賛しているのですが、なるほど、彼の作る建築の作風にも通じるものがありますね。そこでこの後すぐ、その藤森さんの設計した「神長官守矢資料館」を見に行く事になるのでした。





珍景 | trackback(0) | comment(0) |


<<藤森照信建築群(神長官守矢史料館・茶室「空飛ぶ泥舟」・茶室「高過庵」)@茅野 | TOP | 御うな 小松屋@岡谷>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eyk.blog107.fc2.com/tb.php/987-2073ff28

| TOP |

プロフィール

EYK@ビートエフスキー

Author:EYK@ビートエフスキー
世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★9/19(火)LIVE@植田 BERKELEY CAFE♪
現在充電中、名古屋のインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する