2018/02/05 (Mon) 創作発酵レストラン 大豊軒に行ってきた。

友人知人から良い評判をいろいろ聞いていたし、お店で使われている器も地元の作家(すなわち友人知人多し)のものなので、いつか行かねば、とずっと思っていました。創作発酵レストラン 大豊軒 organic punk chinese

出発前に電話で予約を入れていったんだけど、入店するなり顔バレ(名前バレ?)してて声をかけられ、驚きました(嬉しかったです)。共通の友人が多いからかな?

180204thk.jpg

前菜からテンション上がっちゃいます。素材にこだわった優しい味。見映えも美しい。

180204thk2.jpg

烏賊を細かく刻んだソースのパスタ。平らげた後も、「この後出てくる蒸しパンをソースに浸すと美味しい」とのアドバイスの上、お皿を片付けずに残しておいてくれて嬉しい。器は可児孝之さん。

180204thk3.jpg

で、教えてもらった通り、パンをこのハンバーグのソースとさっきの烏賊のソースと交互に浸して食べ比べ。何を食べても全て美味しい。器は河内啓さん。

180204thk4.jpg

デザートは苺と豆乳の杏仁豆腐に、黒酢ベースのソース。

大満足です。ごちそうさまでした。




この日に大豊軒さんのギャラリーで開催されていたのは、小平薫+A LA MAIN 展 「トンネルぬけて」。カミさんの友人である小平薫さんの新作も今回の大きな楽しみでした。

180204thk6.jpg

180204thk5.jpg

薫さんのブローチ、既にいくつも持ってるのに、また一つお持ち帰りですよこの人は・・・。どんだけ好きなのよ。

ちなみに、動物や植物をモチーフとしたものが多い中で、今回の新機軸は「山」です。「山」のブローチですよ。カミさんに「どれがいい?」と意見を聞かれた俺は迷わず「山」と答えたのですが、無視されました。その「山」の絶妙な脱力っぷりは、是非実物をご覧下さい。2月28日まで。









グルメ | trackback(0) | comment(0) |


2018/02/04 (Sun) 小泉誠プロデュースのお宅を訪問

超人気の家具/道具デザイナー 小泉誠氏がプロデュースした住宅にお邪魔しました。

住んでいるのはヤマ忠木股製陶所の社長ご夫妻。最初は仕事の関係で工場を訪問したのですが、話すうちにお互い自邸に並々ならぬこだわりがある点で意気投合し、このたび「お宅訪問」させていただきました。

180204ymc.jpg

玄関の戸を開けた瞬間にもうワクワクします。

180204ymc2.jpg

全体的にシンプルな構造で、随所のディテールにこだわりが見えます。「9坪ハウス」の小泉氏らしいですよね。

180204ymc3.jpg

デザイン性と機能性がバランスしていて、とても居心地がいいです。

ヤマ忠さんには小泉氏とコラボした製品があり、その流れで自宅のプロデュースを小泉氏に依頼したのだそう。




そんなヤマ忠さんの看板製品の一つが「おろし上手」

180204ymc4.jpg

なるほど、生姜をおろしてみるとヒゲも出ず、滑らかで香り高くおろせるし、そのまま器になり、デザイン性も高い。

この「おろし上手」は、日本橋木屋といった道具のセレクトショップや、この辺だとまちゆいなどで取り扱っているそうです。




建築 | trackback(0) | comment(0) |


2018/02/02 (Fri) 西尾の古い町並み

かつて「三河の小京都」と呼ばれた城下町、西尾。

180202nso.jpg

180202nso2.jpg

肴町周辺に昔の面影がちらほら残ってます。

ここはじっくり時間をかけて散策したいところですが、仕事仕事・・・




古い町並み | trackback(0) | comment(0) |


2018/01/31 (Wed) 皆既月食

家族三人で見た。

皆既月食。

P_20180131_215803.jpg

赤いぞ!凄いぞ!

安物タブレット内蔵カメラではこれが限界・・・



日記/その他 | trackback(0) | comment(0) |


2018/01/30 (Tue) 退職金

「退職金」というものに対して、若い頃はほとんど関心がなかったけれど、年齢を重ねるごとに関心が高まってきた。当然と言えば当然で、自分の老後のイメージが近づいてきたからね。

職場環境によって様々だろうけど、俺の前職では退職金について考えてる社員はほとんどいなかったな。会社によっては「あるのが当然と思ってるが、いくらなのか知らない」という社員も多いんじゃないかな。

ところが、その退職金がそもそも「ない」という会社が4分の1もあるんですよ。そして、会社の規模が大きいほど「退職金あり」の割合が多く、規模が小さいほど「退職金なし」の割合が増えていくそうです。まあそれは当然だわな。

更に、一言で退職金と言ってもその金額に差があり、20年以上勤めた大卒で大体1500~2000万ぐらいだろうか。しかし、わずか数百万しか出ないのに「退職金あり」と謳ってる会社もあり、入社前におおよその金額イメージまで把握するのは容易ではない。なので、募集要項にちゃんと金額イメージまで分かるように書いてる会社はその時点で高評価だよね。

じゃあどうやって調べたらいいのかググッてみたら、「面接の後半に、『長く勤めたいのでお尋ねしますが』と前置きした上で質問する」というテクが出ていた。なるほど~!

退職時に1500~2000万がもらえるのかもらえないのか、って、老後の人生を左右する大きな問題なのに、驚くほどみんな関心がないんじゃないかな(少なくとも俺の前職ではそうだった)。就職先や転職先を選ぶ際にまずみんなが気にするのは月収や年収だよね。でも冷静に考えると、退職金の有無を見ずに月収年収だけで判断するなんて危険だわ。

それでは退職金が出ない会社はダメなのかと言うと、そんな事はなくて。退職金というものは勤続年数が長いほど有利なので、転職を重ねてステップアップしたい人なら、むしろ退職金なんかない代わりに年収が多いという会社を選んだ方がいいよね。退職時にドカーンともらうより、毎月多めにくれ、と。そしてその多めに貰った分を自分で貯蓄しておけばいいのです。

あなたがちゃんと退職金をくれる会社にいるなら結構なこと。退職金が出ない代わりに年収が多いという会社にいる人は、自分で備える必要があります。貰っただけ使っちゃうようだとまずい。そして、退職金もなければ年収も少ないという会社にいる人は・・・転職した方がいいんじゃないかな。

因みに、俺の前職は退職金がありませんでした。もちろん知ってました。そこを自分がどう折り合いを付けたのか・・・は、また後日書こうと思います。





オピニオン | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

EYK

Author:EYK
2つのバンドでドラムを叩いてます。
名古屋を中心に活動するインディーズ・バンド『ニコルデカ』
★5/19(土)LIVE@大須 ell.SIZE♪
★11thアルバム『士(サムライ)』好評発売中♪
★ベスト盤『better』(1st~7thアルバムから選曲)好評発売中♪

世界に愛と平和をもたらすために結成された名古屋発スーパーバンド『ビートエフスキー』
★メンバー育休中につき、しばらくライブはありません。

twitterやってます

instagramやってます

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する